FC2ブログ

2020-01

倉庫。


5、6年ぶりに倉庫へ行きました。

以前に倉庫に行った時は

雑誌に付いてた倉庫入場券を使って入りましたが、

こんなにおっきーのうちじゃー消費できんねー



ウチのちまちましたライフスタイルとは相容れんと倉庫とは距離を置いたけれど

何故かなんとなくまた行ってみた倉庫。

ウチから最寄りの倉庫までは車で40分ほど。



eyecatch_convert_20190826223341.jpg


まずは

カートでっけー。から始まり

サーモンでっけー

パン多っ

キットカットでかっ

買い物に来たというよりは遊びに来たかんじ。


はちみつを買おうとかと思い手に取ったら異様に重たくて

download.jpg

3本セットだった。

プーさんじゃあるまいし2.25㎏のはちみつを消費できる勇気はなく。


試食にも長い行列ができていて、倉庫の人が「試食の残りはあと6食です!」とか言ってる光景も面白かった。

試食の為だけに10mくらい行列を作るなんて関西だけなんだろうか?と考えたり。

試食が6食残ってるから並んでる6人までの人に行き渡るかと言えばそうではなく

1人が2~3個とっちゃう 笑


牛カルビ?みたいなものが焼きあがって試食が提供され始めると

あちこちからわらわらと人が肉の試食に群がっていき。

遠目で見るその光景は

バイオハザード。




あとドリンクとホットドッグがセットで180円という異様にお安い食事をいただいて。

チープなジャンキーさがたまりませんでした。


倉庫の中をみてまわりながら

デカすぎる!多すぎる!を連呼してたけれど


costco_menber_card.jpg


4400円払ってちゃっかり倉庫会員になってしまった。



元がとれるのだろーか…





スポンサーサイト



タピオカドリンクを飲み歩きする野郎2人旅。

DSC_0716.jpg


ともさんと

野郎2人で出掛けた劇場。

13:00から始まるのですが

9:30には野郎2人は家を出て

10:00には京都の町ナカに野郎2人で到着して

12:30の開場まで野郎2人でゲームセンターやタピオカドリンク店や天下一品で時間を潰しながら

やっと到着。


DSC_0720_convert_20190819225435.jpg


楽しませていただきました。

笑わせていただきました。

技もすごいけれど

90分間よく体力がもつもんだとしきりに感心。

ともさんもまた見たいと言うから

今度はともさんと某・嫁さんとで行こうって事になりました。

出演される方が違うとまた違ったテイストになるのか気になる所。



京都の台詞のない劇場に野郎2人で行きました。というお話でした。



座席数も少ないし

チケットが取りにくくなってもアレなんで

詳細は無し。で。




おのぼりさん気分で。


京都の片隅でひっそりと生きてきた父ちゃん。

京都の中心の都会はあんまり行かないので

新京極とか寺町なんて久しぶりに歩いたな。


ともさん引き連れておでかけを。


お目当ての場所の開場まで時間があるので

DSC_0715_convert_20190819230516.jpg

ゲームセンター行ったり

DSC_0711_convert_20190819230112.jpg

流行りの飲み物を買ったり。

ともさんはタピオカイチゴミルクオレのLサイズ。

父ちゃんは黒糖バブルミルク、Mサイズ。

父ちゃんは何頼んでいいかわからなかったので

メニューに人気No1と書いてあったからとりあえずそれに。

たぴおかなるぷにぷにした物質がはいってる飲み物。

美味しかった。

しかし

野郎2人が歩きながら飲むものではない気もした。


京都の町ナカに足を踏み入れたから

お昼ごはんは何か変わったものが食べたかったけれど

ともさんがチョイスしたのは


gr_32_convert_20190819231752.jpg


ないわ~

ともさんがここって決めたからしょうがないけど

父ちゃん何故か天一食べるとお腹の調子が悪くなるんだよな。


このあとお目当ての劇場に向かいました。


劇場を後にしてからも

ともさんはクレープを食し

高島屋で551の豚まんを買ってその場で食し


よく食べるなぁ。










お目当ての劇場のお話は次回にしようかな。


いや

素晴らしかった!

京都にこんな場所があったとは!

超あきっぽいともさんですら

「またみたい」

と言っちゃうくらい

良かった!




DSC_0720_convert_20190819225435.jpg


白い人も赤い人も青い人も黄色い人も緑の人も


みんな

サイコー。



おのぼりさん気分で。 »

悪いやっちゃ。


なんてひどい奴だ。

悪知恵ばかり働いて

なんて卑劣な奴なんだ。

子供まで騙してそのうえ命まで奪おうとするなんて。





久しぶりにともさんと映画を観てきました。


image1_1_convert_20190812232914.jpg


帰りの車中

ともさんと

ひどいやっちゃ!

なんちゅーやっちゃ!

と、悪いライオンの話で盛り上がりました。


あ、標準語で言うと

ひどい人(ライオン)です!

なんというひどい人(ライオン)なんでしょう!


という意味です。



ラストでライオンとハイエナの団体戦があるのですが

ハイエナを1番多く倒していたのはライオンではなく

1_convert_20190815220513.png

彼でした。




夏休み。


夏休み。

ウチは夏にあまり遠出とかしないので、ともさんもヒマそうで。

同じクラスの子が家族で台湾旅行に行ったという事を聞いて

若干

スネ気味。

0_convert_20190809223854.jpg

台湾土産のキーホルダー。



遠出という訳ではないけれど

父ちゃんとともさんとで公演を観に行こう。

京都市内だけど。

夏休み、どっこも連れていかへんのかーい!と

つっこまれる前に行こうと思い、7月にチケットを取ろうとしたら

既に座席数が少なく横並びの席がなかったりで

8月になりました。


DSC_0592_convert_20190809224609.jpg


台詞が一切ない舞台なんだとか。

京都に専用の劇場があって。

とか言いながらそんな事まったく知らなかった。

京都に生まれて京都で育ち、おそらく京都で死ぬだろう京都人としてお恥ずかしい限り。

まぁ京都の真ん中あたりの京都人じゃないから

まっいっか。



しかし最近の小学生はよく家族で海外旅行に行くもんだなぁ。

以前は同じクラスの子がイースター島に行ってたしなぁ。





2択。


ガサツな一行、夢の国に侵攻する。予定のお話。

11月に行こうかと思っていたものの

突然

10月末になる事が濃厚になりました。

ハロウィーン!

そして宿泊先で絶賛迷い中です。


オフィシャルホテルのここか

24_sheraton-grandetokyobay_convert_20180818213552.jpg



パートナーホテルのここか

emion_annex_image-700x350_convert_20180818213605.png

で迷ってます。



という他人様にはとてつもなくどうでもういい内容ですみません。






嗚呼

過去の栄華

DSC01145_convert_20170617221809.jpg

DSC00637_convert_20171023232526.jpg


年に1度の。


京都市内にある某ホテル、日航プリンセスホテル内にある某・鉄板焼きのお店「豊園」さん。




年に1度だけ父ちゃん、某・嫁さん、ともさん、ゆっちゃん、父、母、姉夫婦の一行で行くお店。

JALのマイルを利用して行きます 笑

食レポには自信があります。

参ります。


KIMG3452_convert_20180815220423.jpg

前菜です。


KIMG3456_convert_20180815220453.jpg

肉です。

そして


KIMG3464_convert_20180815220506.jpg

ふぁいあー!!!!!



美味しゅうございました。



いまだに

「食レポ」と言うのが正しいのか「食リポ」と言うのが正しいのか

よくわからないのであります。


キッチンペーパー&ファブリーズLOVE♡

夏にいつも行く京都市内から車で約1時間半ほどの所にある川

KIMG3378_convert_20180806213138.jpg

流れが緩いので小さな子でも大丈夫だし

KIMG3383_convert_20180806213200.jpg

ともさんとゆっちゃんもお気に入りの場所

KIMG3387_convert_20180806213214.jpg

某・嫁さん抜きの3人で行った次第ですが

いや楽しかった。そして京都市内と比べて何と涼しい事か!


さて


これから結婚しよう・これから子供が産まれるぞ 的なお人に話しておきましょう。

これが子供というものだ という話を。

川へ向かう車中(父ちゃんの車は3列シートのミニバン)、

行きのコンビニで飲み物を買ってともさんとゆっちゃんに渡します。

ゆっちゃんはサードシートがお気に入りでともさんはセカンドシート。

手始めに

ゆっちゃんがサードシートで500ml入紙パックのいちごオ・レを結構盛大にこぼした旨

セカンドシートに座るともさんから報告が入ります。

4902705122239_1_500_convert_20180806214531.jpg

運転してる父ちゃんはすぐにサードシートまで行けないからともさんに拭いて!と指示し

セカンドシートにいたともさんは後ろをむいて手をのばして拭いてくれました。

グッジョブ!なともさんと思いきや

ともさん片手には飲みかけの500ml入三ツ矢サイダーを手にしていたらしく

左手にキャップのないペットボトルを持ちながら、右手でサードシートを拭いてました。

よく見ると

セカンドシートに三ツ矢サイダー大放流。


657150_3L1_convert_20180806214542.jpg

ついさっきまで7~8割ほど入ってたペットボトルがほぼカラになっているという悪夢。




麗しく愛くるしい、そしてよく言う事を聞く。それがコ・ド・モ♡

150305moreravi-1_R_convert_20180806215342.jpg


と期待に胸を膨らませている貴方にはショッキングな事実?


いや

ウチの子達だけだろーか?

いや

遺伝か?

帰り道にファミマに寄り

父ちゃんとともさんの2人、スイカフラッペを買って車内へ。

0211857_convert_20180806221339.jpg


父ちゃん、運転席に座り、もう少し混ぜたくて太いストローで上下にストローを動かしたら

ストローの先からスイカフラッペが噴出してシートにかかる。

そしてセカンドシートに座るともさんから「あっ…!」と声があがる。

親子そろって…


お土産を選ぶのが下手である。

GW。

伊丹空港以外に行った場所は

遊園地。ともさんと2人で行きました。ゆっちゃんが乗り物に乗りたがらないので普段は遊園地に行けず。

乗り物好きなともさんの普段の不満解消も兼ねて行ってきた次第であります。

a_convert_20180514205827.jpg

行き先は「ナガシマスパーランド」

ジェットコースター好きなともさんが最初に選んだ乗り物が

高さ・落差が日本一だとかのジェットコースター。

到着してすぐに父ちゃんもこれに乗りましたが

到着してしょっぱなに乗るもんじゃねぇな!

と後悔しました。

他の乗り物で体をならしてから乗ればよかった…

そのあともジェットコースターばかり乗りたがるともさん。

父ちゃんも付き合っていたが、こうもジェットコースターばかり乗ってると

デリケートな父ちゃんの三半規管も悲鳴をあげました。


ジェットコースター好きなともさんも座らないタイプのものは拒絶。

うつ伏せで乗るジェットコースターがあり、面白そうだからと列に並んだものの

ともさん、途中で怖くなり列からリタイア。

b_convert_20180514205849.jpg

父ちゃん、うつ伏せで乗るこいつには乗ってみたかった…


急流すべりみたいなのもあって乗ってみる。

c_convert_20180514205908.jpg

乗る前にカッパを買わされた。これでもかってくらいのペラペラのを。

そして乗り終わったらすぐに捨てられるペラペラのカッパ。

ものすごく損した気分。そして全くエコじゃないし。


いやまぁ久しぶりの遊園地。

ともさんも楽しかったみたいだしなにより。


父ちゃんが面白いなと思ったのは乗り物ではなく

行列で並んでる時の隣の人の会話。

たいていの人が

「このアトラクションはデイズニーランドのビッグマウンテンに似てるね」(サンダーが抜けてるところが可愛い)

とか、何かと夢の国と比較する会話が多い事。

これは興味深かった。


USJと比較する人よりも夢の国と比較する人が多いのは

やはり皆、夢の国には一目置いてるという事か。

やはり西日本の人間には夢の国は夢なんだな。

ナガシマスパーランドが西日本なのかよくわからないけれど。


帰りのサービスエリアで某・嫁さんにもお土産にお菓子を買いました。

人でごった返してて買い物がしにくい中、商品を手に取りレジでお会計。

帰ってからこのお菓子を某・嫁さんに渡したら

「センスが悪い」と一蹴される。

KIMG3043_convert_20180514212233.jpg

名古屋巻きを意識した「名古屋ロール」なる焼き菓子。

キャッチコピーは「サクッと!おいしい名古屋巻き♡」

どこが悪い。



モダンが肌に合わない。

GWという事でちまちまおでかけ。

リニューアルされた伊丹空港。

KIMG3039_convert_20180505165827.jpg


いろんなお店ができておりました。

KIMG3035_convert_20180505165934.jpg


どこにあるのかわからなかったけど

空港内にワインの醸造施設まであるんだとか。


KIMG3037_convert_20180505165842.jpg



とってもきれいで大変モダンな空港になっておりました。



父ちゃん的には

昭和の匂いが漂う以前の雰囲気のほうが落ち着きます。



リニューアルに伴い

おしゃれそうなレストランとか

ラグジュアリーホテルのラウンジが伊丹空港に初出店とか

いろんな飲食店が新しく出店してるけれど

どこも行列がすごいし、それにお値段も高そう。

結局この日のお昼ご飯はリニューアル前からあって、伊丹空港に行くといつも行く

ピザーラエクスプレス。

お手軽で早いしお気に入り。

pizzala-main_convert_20180505175117.jpg

新しいお店に行かずに此処に足が向くのは

やっぱり昔の伊丹空港のほうが好きだからかも。





GWに伊丹空港に行きました。

で、あって

GWに伊丹空港から飛行機でどこかに行きました。

という事ではない所がミソです。


GWのこの日は


伊丹空港にだけ行きました。


うぅ!なんて不憫な家族だろう!

ちなみに父ちゃんの姉夫婦は今ポルトガルを優雅に旅しておられる。

なんて差だ。



葉桜。


京都市内にある陸上自衛隊の駐屯地で毎年恒例の「桜まつり」に行きました。

KIMG2923_convert_20180412230332.jpg


が、


桜がほぼ散って葉桜まつりでありました。

いろんな展示や屋台が出てて楽しかったので良しですが。

KIMG2905_convert_20180412225830.jpg

ジープに乗れたり


KIMG2914_convert_20180412225857.jpg

バイクに乗れたり

KIMG2902_convert_20180412225811.jpg

足湯もあったり

災害時にお風呂に入れるシステムなんだとか

KIMG2920_convert_20180412225943.jpg

ミリ飯の販売があったり


KIMG2919_convert_20180412225930.jpg

お土産物もあったり


楽しめたけれど

帰りにお腹が重たかったのは何故だろう?


屋台の

唐揚 焼きそば 陸軍カレー インドカレー 手羽先

これだけしか食べてないのになぁ。




この祭りで、少し前までは「自衛隊に入りませんか?」

と声をかけられてた父ちゃんも

最近はめっきりお声がかかならくなってしまった。


寄る年波を感じ


少し

さびしい。








葉桜。 »

お初。


うまれてはじめて

行きました。

そーゆー所があるとゆーのは知ってましたが

はじめて行きました。



ららぽーと 笑



甲子園にお店がありました。


img_011.jpg



ここに某・アニメのオフィシャルショップがあるのでともさんが行きたいと言ったようで。




KIMG2868_convert_20180402214831.jpg




お昼はこちらのフードコートでいただいたのですが

我らの2体の小さな巨神兵くんたちが食したのは

7caf451f01bdbb5d78812c668dc2f359-260x195.png


京都に本店があるらーめん屋さん。

せっかく甲子園に、せっかく兵庫県に来てるのに

何故に天下一品…




お泊り。②。

大晦日~元日にかけてお泊りした件②。

父ちゃん、某・嫁さん、ともさん、ゆっちゃんの他に

じいちゃん、ばあちゃん、それに姉夫婦の8名で行きました。

大晦日の夜、宿泊施設ではあるイベントが開催されました。

ビンゴ大会です。

姉夫婦がともさんを連れて先にビンゴ会場に行っていて

あとから父ちゃんが会場に入りました。

ともさん達はどこにいるかな?と探すと

なんと1番前の席に陣取ってる。気合入りすぎで怖い。

昨年はなんにも当たらなかったのでリベンジに燃えていたらしいです。

さて

父ちゃんはビンゴに興味がなかったので昨年は会場に足を運ばなかかったのですが

今年はなんとなく参加してみました。

会場にはビンゴの賞品が並べられていたのですが

KIMG2401_convert_20180113214928.jpg


なんと1等の商品は


KIMG2403_convert_20180113214958.jpg

夢の国のペアチケットなり!!!

思わず興奮してピントが合わない。

ビンゴの結果は…


かすりもせずっ!リベンジならず!


ちなみに夢の国のペアチケットは

80代とおぼしきおばあさんがお持ち帰りされました。

施設の方が目録の中からハガキを取り出し、おばあさんに説明をしてました。

ハガキのこの部分のQRコードを読み込んでもらってそして…とか聞こえてきたけど


理解されたのだろーか?


ま、部屋に戻ってから息子さんか娘さんかお孫さんかに解読してもらったことでしょう。


おめでとう!おばあさん!


素直に祝福できる父ちゃんの心は今年も広いのでありました。


お泊り。

ここ最近、

おせち買うと高いよね。高いのにみんなあんまり手をつけないよね。

後片付けも大変だよね。

という理由から大晦日から元日にかけて保養施設で過ごす事になっております。

旅館でもホテルでもないところがミソ。(←お安い)

大晦日も夜にはいちおう年越し蕎麦がふるまわれるし

元日の朝にはおせちっぽい料理がでてくるし

い~んじゃない?ってかんじで気に入っております。


大晦日の夜ごはんメニュー

KIMG2390_convert_20180113214912.jpg


なんとなく大晦日からお正月にかけては和食が良いなぁと思うものの

KIMG2384_convert_20180113214714.jpg


なんか今年は「洋」が勝ってる気が。

KIMG2385_convert_20180113214834.jpg

鹿肉のソーセージ入りポトフとか、猪肉ラグーのニョッキとか。

なぜに大晦日にニョッキなのかがよくわからないが。


山の中だからそんなに無理しなくていいのにタラバ蟹。

KIMG2387_convert_20180113214845.jpg


〆は普通に白ごはんにお漬物と期待してたのに

出てきたのはうどんときたもんだ。

このあと年越し蕎麦があるのにうどんで〆させるとは。

ツッコミどころ満載な大晦日の夜ごはんでした 笑


KIMG2392_convert_20180113215158.jpg

荒くれ者のゆっちゃんが夜ごはんを食べる約2時間もの間

ずっと座ってられたのも奇跡に近い!

(タブレットの力は借りたものの)




食べ物ばなし


たまには日常の事も。

とある日

遠くまで大きな公園に行ったら車のクレープ屋さんがいて、ともさんがご所望申されたので列に並びました。

KIMG1838_convert_20171006225804.jpg

某・ジブリ作品に登場する某・ネコバスですな。

KIMG1839_convert_20171006225817.jpg


クレープのお味は ふつー かな。

それより車検が通るのか心配する。


またとある日

北野天満宮の近くを通ることがあったので1度食べたい和菓子があったので寄ってみた。

粟餅所澤屋 (あわもちどころさわや)の粟餅(あわもち)。

人からもらって食べた事はあっても店に行ったことがなくって。

作りたてが一番おいしいそうだけどゆっちゃんが店内で食べるのを拒否ったため結局持ち帰り。

注文を聞いてから目の前でつくってくれるライブ感が新鮮。

そしてお目当ての粟餅はこんなかんじ。じゃん。

KIMG1905_convert_20171006233516.jpg


あっちゅーまに食べちゃったので包み紙しか残ってないという 笑




ほんとはこんなかんじ(店内でいただく場合。持ち帰りは箱詰め)

awamoti_012_convert_20171006230054.jpg

これは美味しかった。北野天満宮の近くに行ったらまた寄ろう。




食やグルメにこだわりがないほうだけど

いつのまにか歳食ってきて老い先短いし

食べたいものは早めに食べておきたいな。なんて気がちょっぴりしてきた今日この頃。




1740_1_20151105162949.jpg

こいつをがぶりといきたいものだ…


何気ない1日。


とある日

某・嫁さんとともさんが不在だったので

父ちゃんとゆっちゃんとでバスで京都駅へ遊びに行きました。

京都駅そばのヨドバシカメラ行ったりリニューアルした京都タワー行ったり。

人ごみがまぁまぁ嫌いなゆっちゃん、予想通り機嫌が悪くなり

京都駅を舞台にゆっちゃんは暴君に変身!


godzill_convert_20170928182403.jpg


<問題>機嫌が超悪いゆっちゃんをなだめるにはどれが正しいか答えよ。

①とにかくほめる

②だっこする

③たかいたかいーをする








正解は

④おもちゃを買う


これやっちゃいけないんだけどな…


KIMG1837_convert_20170928180559.jpg


結局ヨドバシカメラで

新幹線がロボットに変形!する「シンカリオン」なるシリーズを購入して

事なきを得た

という情けないお話しでありました。


まぁこのおもちゃは以前からすごくほしがってたから良しとするか。



機嫌が直ったゆっちゃんは

551のお店を見つけると、食べる!と言うので買ったら豚まんにがっつき。

物欲も食欲も満たされたゆっちゃんは

さっきまでの大噴火はなんだったんだ?と思うくらい上機嫌。

a0790410e84ac0c2e5be6f6753b1d9a2_convert_20170928223329.jpg


京都駅構内の551の豚まん、高島屋とか大丸の中にある551の豚まんより

餡が多い!と思うのは気のせいか?




ゆっちゃんとふたり手をつないで歩いてると目の前には京都タワー。

京都タワーを見て

父ちゃんがゆっちゃんに「あれなに?」と聞くと

ゆっちゃんの返答は

「ろけっと!」


KIMG1836_convert_20170928180540.jpg


まぁ

ロケットに見えない事はない。かな?



京都タワーに向かって3,2,1、はっしゃー!

なんて言ってるのはゆっちゃんぐらいだな 笑














猛攻です。

まわりに海がない所にある

京都水族館。

KYOTO_AQUARIUM-1-1024x681_convert_20170424225101.jpg

淡水生物推しな水族館なのですが

イチ推しなのがこれまたオオサンショウウオ。

20141120175353.png

オオサンショウウオのクリスマスツリーとか

お土産物でもオオサンショウウオまんじゅうとかがあったり。

そしてまた新たな商品がお目見えしたとか。


<京都新聞 4月20日の記事>

オオサンショウウオが茶わんの中を泳いでいる様子を表現した新メニュー

「オオサンショウウオ出汁(だし)茶漬け」を考案した。

 茶漬けは和風だしを注いだ器の中に、

オオサンショウウオ形のゼリーの具を浮かべ、

刻んだすぐきとノリで演出された体のまだら模様は本物そっくり。

焼きおにぎりとともに、両生類の卵をイメージしたタピオカや、

水草に似せた九条ねぎも入っており、

多彩な食感と見た目の遊び心が楽しめる。500円で1日20個限定。


20170420121439cyaduke.jpg


攻め続けるなぁ。京都水族館 笑








いーすたぁ!


季節はイースター!

先日出掛けた先はこんな感じ

KIMG1119_convert_20170401231554.jpg


当ポンコツブログでイースターなんて言葉が出るという事は

ここは!

そう!この場所は!

main_convert_20170401232148.jpg


東のパーク!


って


全然そうじゃなくって

ここは


news_xlarge_hirakataparl_logo_convert_20170401233028.jpg 笑



そうあの方が園長を努められておられる西のパーク


gEfiDCjAdjVXqJG_12038.png


園長さんを延長されることになったそうで

現地でも延長推しでありました。


KIMG1132_convert_20170401231622.jpg


おひさ

先月おでかけした場所

KIMG0956_convert_20170317220934.jpg

情緒ある街並み 風情のある風景 

KIMG0955_convert_20170317220923.jpg

そして

舟宿

そうここは






KIMG0968_convert_20170317220944.jpg

東映太秦映画村 笑


KIMG0951_convert_20170317220838.jpg

瓦屋根の滑り台に

KIMG0953_convert_20170317220852.jpg

弓矢

3本中0本的中。


そして

すっげーココロ惹かれたみやげ物。


おぬしもワルよのう…


KIMG0954_convert_20170317220904.jpg

袖の下まんじゅう。

上の重に白いまんじゅう

下の重は小判に似せたまんじゅう




5年ぶり?くらい久しぶりに来ましたが

なかなかびっくりな光景が広がっておりました。

何がって

コスプレ!

コスプレOKな日?だったようで

ナウでヤングな若者がすっげー恰好ですっげー衣装で

至る所で撮影会。

ワンピースくらいなら理解できるけど

あとはなんのコスプレなのか意味不明。

何かのアニメキャラなんだろーが…


外人さんたちはたいそう喜んでおりました。



パークです。

今月中に浮気をしようと思います。

家族全員で。



東に素晴らしいテーマパークがあり、貴重な癒しを与えていただいておりますが

DSCN6805_convert_20150908232553.jpg


西にもパークがあります。

東好きだけど

東好きだけど

西のパークに浮気をしようかと思います。

東好きなのに。

あぁこの背徳感

東好きなのに。

あぁこの裏切り感


来月に東のパークに行った際

世界のスーパースターから

「ハハッ!キミたち西のパークの匂いがするね!」

と言われ出禁にされたらどうしよう?






今月中に西のパークへ。

西の

パーク…

























okada_convert_20170309232930.jpg



いやまぁ

たまには昔ながらの「遊園地」もいいんでないかい?と思った次第です 笑




今さらお正月の話ですぜ!

今をさかのぼる事およそ1ヶ月半ほど前

正確に言えば昨年12月31日から今年1月1日

京都府内の宿泊施設で過ごしました。

旅館というよりは保養施設。


おせち買うのも高いし作ると大変だし

おせちもみんなそんなに食べないし

元日もそれなりに準備だ片付けだ

大変じゃん!

という事で

ウチの家族と実家、姉夫婦が申し合わせて

ラクしよーぜ!とお泊りした次第です。


大晦日と元日ということで

年越しそばがふるまわれたり

元日の朝はおせちっぽいメニューだったり

ラクしてお正月気分満喫 笑


旅館じゃないけど料理も美味しかったです。

(ゆっちゃんが噴火してたので料理の写真はありませんぜ!旦那!)


温泉もあってゆったりして。


足湯もあったりしたけど

KIMG0697_convert_20170221221848.jpg

KIMG0700_convert_20170221221929.jpg

足湯に足をつけずに手を入れるだけで喜ぶ奇妙な母子 笑




そして

ラケットとピンポン球が貸し出されて卓球ができるという事で

ともさんがやる!と申されたので卓球台がある部屋に行きましたが

1組に貸し出されるラケットは2本まで。

ともさんがひとつ、そしてゆっちゃんもラケットを持ってはなさないけど

ゆっちゃんがまともに球を返せる訳もなく

なので

KIMG0683_convert_20170221221915.jpg


必殺!スリッパラケット 笑



いい子はマネしないでね ! 




2017年は大丈夫なんだろーか


2017.1

京都市上京区馬喰町


KIMG0767_convert_20170110180833.jpg


学問の神さま 北野天満宮。



おみくじをひきました。



とうちゃんのくじは



KIMG0770_convert_20170110180851.jpg


おいおい…!



愛息に希望を託します。


ともさん!君のひいたくじはなんだい?



KIMG0771_convert_20170110180902.jpg




おいおいおいおいおい…






肉食です。

しんたなべのおはなしのつ・づ・き。


ひとしきり散歩し終わって夕方近くになった頃、

新田辺駅に向かう道すがら

とある大きな病院でハロウィンイベントを開催してました。

屋内ではクラシックコンサートなどが催され

屋外では屋台的なものが出されていて見てみると

カレーにフランクフルト、コロッケ、綿菓子が並んでる!

それをみた小さな怪獣さんたちはもう食べる気全力モード!

食券を買わないと購入できないシステムだったので

食券を買おうとしたら

食券がなくなりました。と

聞けば

カレーもフランクフルト、コロッケ、綿菓子はいっぱい残ってるけれど

食券がなくなってしまった。と。

じゃ現金で買えませんか?と聞くとそれはダメだとおっしゃる。

病院の入り口前でやってることだから衛生面でダメなのか…

食券ってお手製だろうし病院内のプリンターで印刷すればいいのに。と思いながらも

どうするんだ

腹ペコの怪獣さんたちを。

目の前に食べ物が並んでるのに食べれないこの状況

暴れだしちゃうぞ?

病院の警備員さんだけで抑えきれないかもしれないぞ。

ちっこいほうの電車好きの怪獣さんなんてさっきから

かりー!かりー!と叫んでるし(ゆっちゃんはカレーをかりーと言う)


引き離すのに大変でした。


購入させる気が微塵もないならばとっと


片付けなさい


残った分は病院の職員さんたちがそれぞれ持ち帰るなりとりあえず院内に入れて。


飢えた怪獣さんには目の毒だぜ。






気づけば文字ばっかで色味がないので


なんの脈絡もなく、なんのつながりもなく、唐突に全く関係のない写真を載っける強引なワザにでます。


DSCN1331_convert_20140828005525.jpg

090_convert_20160530222907.jpg


↑ お城を見んかい お城を!




これで色目がでたな。


ポンコツブログだからこそなせるワザ 笑





ぶらり旅 笑

毎週1回、療育が受けられる施設へ通っているゆっちゃん。

行き方は

自宅→阪急の駅→地下鉄に乗り換え→地下鉄の駅を出て歩いてすぐ。

ゆっちゃん、阪急も好きだけど地下鉄も好き。

地下鉄の場合は車輌が好きなのではなく

何故かアナウンスと接近メロディ好き(オタク~! 笑)

YouTubeでも京都市営地下鉄のメロディ音が流れる動画を見せろ!

見せなきゃ暴れん坊将軍になるぜ!と脅迫してきます。

アナウンスで好きなのは「新田辺(しんたなべ)行き」らしいのですが

(新田辺 京都からだとあと2駅で奈良駅ってくらい京都の南)

家に居ても したあめ!したあめ!と連呼するほど新田辺LOVE。

そんなに恋に焦がれて新田辺なら

行ってやろうじゃないかゆっちゃん憧れの新田辺へ! 笑!


KIMG0263_convert_20161031162326.jpg

KIMG0259_convert_20161031162253.jpg

KIMG0275_convert_20161031162316.jpg

KIMG0272_convert_20161031162306.jpg


電車好きなゆっちゃんは喜んでましたが

ただ地下鉄でひと悶着。

いつも乗る地下鉄と行先が今回逆方向なので

ゆっちゃんが

違う!こっちじゃない!あっちに乗るんだ!ちゃうちゃうちゃう!!!

と大暴れ。しばらくしたら落ち着きましたが、まわりにいた人たちごめんなさい。


新田辺駅に到着して駅を出ると

KIMG0266_convert_20161031163741.jpg

一休さんがお出迎え。


新田辺は一休さんのお寺の他には

同志社・同志社女子大のキャンパスがあるくらいであとはこれといって…

のどかな新田辺でした事といえば、お昼ご飯食べて公園で遊んで散歩して…

まぁゆるい休日でございました 笑


KIMG0269_convert_20161031164104.jpg




こんなほのぼのした〆かたでいいんだろーかと迷いつつ



〆ます 笑












すべての山道はもんきーぱーくに通じてるワケではなかった。


嵐山で当初行く予定だった場所がここ。

KIMG0225_convert_20161024095801.jpg

嵐山モンキーパーク 笑

ここから山道に入るのですが、間違って入った山道がここにつながってるんだと思い

別な山道を進んだワケでございます。

KIMG0227_convert_20161024095739.jpg


20分ほど山道を登るとおさるさんと会えます。

KIMG0246_convert_20161024095727.jpg

KIMG0247_convert_20161024095715.jpg

KIMG0248_convert_20161024095705.jpg


1袋100円でおさるさんのごはん(バナナ・リンゴ・ピーナッツから一つを選択)を購入し

KIMG0237_convert_20161024095655.jpg

手渡し。

手洗い用の石けんとかアルコール消毒液も置いてありました。


いやしかし外人さんの多いこと。

アジア系の方より欧米系の方のほうが圧倒的に多かったです。

トレッキング的要素があったり移動時間のロスがあったりするから

アジア系の方は敬遠するのかな?


KIMG0241_convert_20161024095810.jpg





モンキーパークに行く前、

間違えた山道を下り終え、舗装された道路に汗だく(父ちゃんはずっとゆっちゃんを抱っこ)で到着したとたん、

もんきーぱーくへはどっちにいけばいい?

と白人男性2人組に聞かれ

なんと絶妙なタイミングでツッコンでくるんだ!と思い苦笑い。

結局、近くにいたバスを誘導するおっちゃんに方向を聞き

外人さんにも教えることができました 笑


英語が喋れたら

今もんきーぱーくに行こうとしてめっちゃ道に迷ててん!

とか言ってウケたのに 笑




ナビ様のおかげでいい運動になりました!


ナビ様…!


ある休日

天気もまぁまぁ良かったので嵐山まで行こうとなりました。

目的地は20分くらい山を登った先にある、とある動物が見られる場所。



おにぎりで腹ごしらえしてから 笑

KIMG0216_convert_20161024091841.jpg


阪急電車に乗り込み

KIMG0219_convert_20161024091821.jpg


嵐山駅に到着

外人さんの多いこと多いこと!

KIMG0220_convert_20161024091831.jpg

駅を出てすぐスマホのナビを見ながら徒歩での移動を開始。

道幅の狭い変な山道の入り口の前まで行くと

ここを進むんだ!とナビ様に指示され

近道なのかなぁ?とナビ様を信じ進みます。

なかなか険しく急な坂道を登る事30分。




道を間違えました 笑

山道の途中でルートを外れた訳じゃなく

山道の入り口から間違ってました。

この道はトレイルコースだったらしく

道理ですれ違う人たちがみんなわりかしそれなりに軽登山!ってスタイルなワケだ。



さぁ降りよう 笑

KIMG0224_convert_20161024091809.jpg


ともさんがブーブー文句を言いながら坂を下ります。

違う山を途中までとはいえ登ったあとに

本来向かう山もこのあと登らなくてはいけないから 笑

ともさんから「なんでこんなトコ登ったん?」と問われても


ここに山があるからだ


としか言いようがない。



結論

ナビ様は万能ではありません





忘れん坊将軍。

家族ででかけた丹波自然運動公園

ts3o0261_convert_20150610182943.jpg

この日は日差しがきつく暑い日でしたので

サンシェードなど持参した次第です。

さんしぇーど

ひとしきり遊んでさぁ帰ろうかと

このサンシェードを片付けにかかりました。

まずはサンシェードの中に置いてあった荷物をどけることから。

この時、父ちゃんのショルダーバッグも外に出し、いったん近くのベンチに置いたのです。

サンシェードも畳み終わりさぁ帰ろう!



自宅に帰ってからどうも何かが足りないような。

なんか身軽だなぁと思ったら

ショルダーバッグがありません。

公園に、あのベンチに忘れた事にやっと気がつき…

貴重品は何も入れてないのでその点は大丈夫なのですが

すぐに公園の管理事務所に連絡した所、係りの方があのベンチまで行かれて見つけて下さいました。

近いうちにまた取りに伺いますので預かっておいて下さいとお願いしました。



バッグを見つけてもらった際、本人のものかどうか確認するため、いちおう中に何が入ってるか電話で聞かれました。

バッグに入れてたのはタオルとペットボトル、それに子供にあげるために持っていた…

ころん


いい歳した大人のバッグの中身を聞かれ

「コロン」と答えねばならない瞬間が訪れるとはなんたる恥ずかしさ。


こんな質問されるなら

カッコつけてバッグの中に金貨の2、3枚でも入れとけばよかった。


CNEG50003_1_ex_convert_20150611000814.jpg CNEG50001_1_ex_convert_20150611000801.jpg CNEG40002_1_ex_convert_20150611000748.jpg






当然


持ってないけど! 笑!




近いうちこの公園までバッグを取りに行かねばならないのですが

その所要時間・往復2時間半…



証拠写真。

こちらの遊具

ts3o0261_convert_20150610182943.jpg


2歳児も短めの滑り台なら一人ですべります。

IMG_1250_convert_20150610230217.jpg




でもこの滑り台、まさか大の大人が 父ちゃんがほんとにここをすべるのか?

疑われても仕方ありません。

某・嫁さんが撮った証拠写真がございました。

IMG_1251_convert_20150610230145.jpg

2歳児も満面の笑み。




大人気ないですが…



父ちゃんは

この歌の歌詞のように生きたいのです。


誰にでも~夢がある~♪

こんな顔してるけど 心はとっても優しいんだよ♪


DSC_1393_convert_20150610225613.jpg

DSC_1394_convert_20150610225632.jpg

♪体は中年だけど 心は少年なんだよ♪



笑!



父ちゃんは京都市内で5本の指に入るほどの見た目の悪さを誇っておりますが


45080258_convert_20150610233318.jpeg

ごもっとも



周りの奴らにどう思われたってそんなこと関係ないんだよ♪

誰にでも夢はある~♪



I've Got A Dream / 誰にでも夢はある

2010年公開 ディズニー映画 塔の上のラプンツェル より



証拠写真。 »

滑り台があったら滑らずにはいられない。

先日、ともさんと2歳児をのびのび遊ばせようと思い、

京都市内から自動車道を利用して約1時間ちょっとの所にある

丹波自然運動公園という所にでかけました。

広い芝生あり遊具あり…子供のパラダイスです。

DSC_1375_convert_20150610182738.jpg

公園に着いて、つい最近2歳児に昇格した彼の目にとまったのは たんぽぽ

DSC_1378_convert_20150610182718.jpg

わたぼうしの飛んでく様がツボにハマったらしくすっごく喜んでました。



滑り台など遊具もあるのですが

父ちゃんのポリシーとしては

子供と一緒に遊ぶ。が持論です。

滑り台にしろブランコにしろジャングルジムにしろ

父ちゃん全力で参加します。

長い長いローラーコースターをすべる時など父ちゃんはよくともさんとケンカしたものです。

どっちが先にすべるか? で。

この公園にはこんな遊具が

ts3o0261_convert_20150610182943.jpg

トンネル式の様々な滑り台。

こういったタイプの滑り台は子供に大人気なわけです。

父ちゃんの持論は

子供と一緒に遊ぶ。です。

滑り台をすべってくる子供を下でにこにこしながら待ち構える親。

微笑ましい光景ですよね。

でも父ちゃんの持論は

子供と一緒に遊ぶ。です。

こちらのトンネル式の滑り台、赤・緑・黄・青のルートがあるのですが

父ちゃん、ともさんと2歳児と共に

すべて制覇します!

なんせこちらの遊具、

体重制限も年齢制限も書いてないから(たぶん書いてなかった)

トンネルの中からきゃーきゃー言う声が響き

トンネルの出口から愛くるしいお子様が出てくるかとおもいきや

いいお歳を召した父ちゃんが出てくる!

まわりの善良な親御さんたちのあの微妙な表情たるや!

見ている他の親御さんの反応は二通り。

苦笑しながら呆れる方と、見てはいけないものを見てしまったと思い目をそらす方。

中には父ちゃんがすべってる姿を見て

子供と一緒にすべるチャレンジャーな親御さんも現れますが

この場合はママさんがすべるのであって何故だか決してパパさんはすべらないのです。



ts3o0261_convert_20150610182943.jpg


追記

特に黄色のトンネルから父ちゃんが出てくる時

まわりの人は凍りつく 笑

日差しのきつい暑い日に

人々にほんの少し 涼 を与える事ができて

少しは人の役に立ってると思うと

父ちゃんは嬉しい 笑








いちご狩り?ピラミッド建造?にんにく掘り?

父ちゃん家族の毎年恒例行事、いちご狩りに出かけてまいりました。

完全予約制のいちご園が多い中、毎年出かけるいちご園は予約なしの先着制。

昔はのんびりしたいちご園で混んでなかったのですが

最近は人気がでてきたのか昨年あたりからは朝早くから整理券を配布するようになりました。

いちご狩りに行く前日、いちご園のサイトを見たら

いちご狩りができるのは先着50名まで!と書いてありました。

当日は朝早く起きて出発。

現地に到着してみると先着50名だった人数が先着30名に減らされてる事が判明。

どうも今年はいちごの生育が良くなかったのでこういった措置を取らざるを得なかったようです。
(ここはビニールハウスではなく露地栽培なので)

ウチはなんとか人数分の整理券を受け取れました。

でもその後は結構断られてる方が…

いちご園の方からコップを渡されます。

このコップに水を入れて採ったいちごを水につけてから食べます。

大学生らしき男性3名女性3名のグループがいちご狩りに来てたのですが

某・嫁さんの目撃談によると

この男子大学生の一人がいちごを洗う水が入ったコップにスマホを入れてしまったとの事。

スマホで写真を撮ってたところコップの中に落としたらしいけれど

同じグループの女性からは

いちごと間違えて洗おうとしたん?とかありえない事を言われてたそうです。

しかも2、3日前に購入したスマホだったとか。


いろんな事があるなぁ…


いちご園のお隣は石置き場があって大きな石がごろごろしてます。

いちご園到着からいちご狩りができるまで時間あったのでここで遊ばせていただきました。

DSC_1328_convert_20150524221811.jpg

1歳児、何を思う?

1歳児 : 「ピラミッドでも造るか…」

父ちゃんに造ってくれるのかい?ありがとう。

でもピラミッドって墓だっけ?

縁起でもねー


実際のいちご狩りについたはまた今度にでも(なんなんだ)



せっかくだから1枚。

いちご狩りに来て

まさかのにんにく掘り 笑

IMG_1243_convert_20150524223410.jpg

«  | ホーム |  »

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

maech1973

Author:maech1973
京都市在住です。
とりとめのないブログですがよろしくお願いします。
*注!:京都情報はありません 笑!

カテゴリ

ご挨拶 (12)
 Kyoto  (23)
 東京ディズニーリゾート  (235)
 ヒーロー・男の子向け  (8)
 ヒコーキ  (2)
 お出かけ (59)
日常 (532)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター