2013-02

ちょっと言ってみた


先日、嫁さんにかる~く言ってみました。

なぁなぁひとりでTDR行っていい?

嫁さん、最初は「どうぞ」と。

あれ?いいのか?

あかん!と言われると思ってたので拍子抜け。

いちおうもう1回念押しで

「ほんまに行っていいん?」

と聞いたら

今度の返事は「離婚や」


どうも1回目に聞いた時は冗談だと思ったらしく、

2回目に聞いた時は本気でひとりで行く気やなとわかったようで。


冗談さ。みんなで行くほうが楽しいさっ。


DSCN0412_convert_20121125012127.jpg


いや~

2回目に聞いたあと、嫁さんの目がおそろしくひややかでした。

スポンサーサイト

ホントはめっちゃ行きたい

TDRに行く予定がまったくないものの、

5歳児とよく「TDRに行きたいなぁ~」「そやなぁ~」

という会話をよくしています。

最近の5歳児は本心の反対を言ったりへそ曲がりな事を言うのがマイブームらしく、

どれにしようかな かみさまのいうとおり~にはしないぞ!とか

あたりまえじゃないたいそう~とか。


5歳児、TDRのこともたまに「行きたないで」とか言います。

「じゃ父ちゃんひとりで行くで」

「ええよ」

「やったぁ。ほな父ちゃんひとりでまずトイマニのる!ほんで次は…」

と行きたいところを並べたてるとそのうち5歳児も

「しゃぁないなぁ~ほなついていったげるわ」

まさかの上から目線。

お子ちゃまよ、がまんするなよ。

TDRが大好きなんだろ~?

ミッキーに会えた時、天使のような笑顔になるくせに!


M22_convert_20120901000521.jpg









完全週休1日

父ちゃん仕事は月~土曜日まで、完全週休1日?です。

日曜は休みますが祝日もよく仕事に出ます。

先日の日曜日の午前中、仕事先の方が集中治療室から一般病棟に移られたと聞いたのでお見舞いに行く事にしました。

お見舞いの品を何にしようかあれこれ迷ったあと、自宅から車で30分くらいの場所にある病院に着きました。

国立病院なのですが、中にドトールのお店があるのでびっくりです。

あまり大きな病院に行った事がないのでこんなお店が病院内にあってもごく普通?なのかもしれませんが。

1階の総合受付で入院されてる階を教えてもらいました。部屋番号はその階のナースステーションで聞いて下さいとの事。

エレベーターで上にあがりナースステーションの小窓を開けて声をかけると

「張り紙を見てください」と。

インフルエンザの感染を防ぐ為、入院患者さんのご家族・親類の方以外の面会はお断り、なんだそうです。

う~む。

午後からは、お義母さんがテレビとテレビ台を買ってきて欲しいという事だったので

某・元?マラソンランナーの方がイメージキャラクターをしてらっしゃる家電量販店でテレビを購入し、

そのあと、お値段以上~♪がキャッチフレーズのお店でテレビボードを購入しました。

で、お義母さん宅へ行き、テレビを接続&セッティングしました。

テレビボードは組みたて式です。ドライバー1本で組みたてられますが電動ドライバーを持ってきたらヨカッタなぁと思いながら。

お義母さん宅からの帰りの車内、寝てしまっていた5歳児がコホッと咳をした次の瞬間もどしてしまい…

おかげで車内を久しぶりに掃除する機会を与えてもらいました。

お義母さん宅でえらくカタいせんべいをよく噛まずに何枚も食べてたからかもしれません。

5歳児がもどすのにはなれっこでしたが、もどすのが久しぶりなので油断してました。


5歳児はプール教室に通う以前はのどが弱かったのか、よくもどす子でした。

過去を振り返ると

映画館の中で上映中にもどした時は大変だったな…暗闇の中を掃除しなきゃいけなかったし。

あと病院の待合室で椅子の上に急に立ち上がって直立不動でもどした姿はマーライオンのようだったなぁ…

かるくシンガポール気分を味わえたかも。

ま、何事も前向きに考えねば。






午前・午後ともこんなかんじで週に1度の「英気を養う日曜日」には程遠いですが、まぁいろいろありますしねぇ。

という訳でこの日は午後10時には寝てしまいました…

くどいようですが、夜はやく寝てしまうのは歳のせいではありません。たぶん。





450px-Merlion,_Dec_05


↑ 注:あたりまえですが5歳児ではありません。




5歳にして


5歳児は現在、保育園の年中さんです。

5歳児、おそらく保育園の中でイチバン騒がしいです。

ごくたまにですが父ちゃんが5歳児を迎えに保育園に行く事があるのですが、

保育園の門をくぐると、たいてい5歳児の声が響いています。

とにかくよく喋る5歳児で1日中喋ってます。

ラジオのDJか!ってほど。



そんな5歳児のバレンタイン。

こちらは嫁さんから5歳児に贈られたチョコ。

P1000259_convert_20130215192116.jpg


そしてこちらは5歳児がある人からいただいたチョコやクッキーなどが入ったもの。

P1000258_convert_20130215192048.jpg

こちら、すべて手作りのクッキーやチョコでした。

この贈り物、5歳児LOVEと公言して止まない同じ保育園の女の子からのものでした。

この女の子と、この女の子のお姉さんが一緒につくったんだそうです。

いいなぁ5歳児。

この子は5歳児のワイルドな所に魅力を感じてるんだろうか?


わずか5歳にして手作り菓子をもらうとは…








5歳児のギモン

5歳児の最近のお気に入りのお菓子は、ぽてち。

コストコに行った時もぽてちを欲しがったので買いました。

P1000256_convert_20130212215808.jpg

なんでもかんでも

デカイです。




P1000255_convert_20130213220029.jpg

もう1枚。

このあいだミスドでポンデリング生ってのを買ったら

見た目がしわしわ、でした。これが普通なのかなぁ。




先日、5歳児から質問を受けました。

グーフィーは犬。

プルートも犬。

グーフィーはしゃべれるのにプルートがしゃべれないのはナゼ?



IMG_5967_convert_20121129012609.jpg
IMG_0174_convert_20121129012551.jpg



父ちゃんに聞かれても…

さて、どう答えたら正解だったのか???





やっぱりイ〇ンが好き

父ちゃん一家、初めてのコストコに行きました。

世間的には3連休ということもあり、覚悟はしていたものの当然大混雑。

午前中に用事があった事もあり、コストコに到着したのは午後2時頃。

コストコ周辺の道路は大渋滞。駐車場に車を入れるだけでも大変です。

入り口近くの駐車スペースに停めたいけど無理だろうなぁと思いながら空いてる所を探しながら進むと

ラッキーな事に入り口が真横にある最高の駐車スペースを発見。

これも父ちゃんの日頃の行いがいいからだなぁ。

父ちゃん、神様に愛されてるなぁ。

駐車場から店内へは巨大なショッピングカートのまま巨大なエスカレーターで移動。

P1000249_convert_20130211221718.jpg


店内はまさに「倉庫」です。

P1000250_convert_20130211221739.jpg


もともと大量に買い物をするつもりはまったくなく、

どんなトコか楽しもう、的なかんじでコストコに行きました。

それでも買ってもいいかなぁ~と思う商品はいくつか決めていて

P1000254_convert_20130211222701.jpg

ヨシダソース。何に使うか未知数ですが。


P1000252_convert_20130211222912.jpg

パン、ディナーロール。36個入り。多いな…



父ちゃんが一番楽しみにしてたのがコストコのフードコート。

ケチャップとかを自分で入れるホットドッグが食べたくて。


フードコート、昼のピークを過ぎてるはずなのに大・大・大混雑。

ここはTDRか?なんだこの大行列は?と思うほど。

商品を受け取りますがトレーなどないため、ドリンクのカップとホットドッグを持ち両手がふさがった状態で移動し、ドリンク(フリー)を入れフタとストローを取り、さらにホットドッグにケチャップなどを投入しなくてはいけない。なれない初めての場所で勝手がわからず。

トレーもない、モノをいったん置くスペースもない、座る場所もない…

フードコートの難民と化し。

しばらくウロウロしたあと嫁さんと5歳児になんとか座る場所を確保し、父ちゃんはおしりの3分の1だけがかろうじてかかるくらいの場所になんとか腰掛けていただきま~す。

もぐもぐもぐ。

おっと。またやっちまったなぁ。写真を撮るの忘れてました。いつものことですが。

P1000251_convert_20130211221804.jpg

途中経過のコストコホットドッグ。元サイズはでかいです。半分ほど食した所でパシャっ、です。



でかくて味もまぁまぁかなと思いましたが、個人的にはイケアのホットドッグのほうが好きな気がします。




ふだんはイ〇ンで必要量をちまちまお買い物する父ちゃん一家にとってすべてが大容量のコストコはライフスタイルに合わないと確信しました。お菓子とかも買おうかなと思いましたがそれも大容量で、口に合わなかった場合ショックが大きいことを想像すると躊躇してしまい…

まぁレジャー的な感覚でコストコを楽しむことにしました。

でもシンプルな「倉庫」なので小さな子供が楽しめる要素はゼロに等しく、5歳児には大変不評でした。



コストコってトイレが少ない?小さな子供連れのママさん達がまわりであせってました。

我慢してねっ!ちびらないでねっ!という台詞をよく聞いたような。


睡魔が…

父ちゃん一家は朝が早いです。

嫁さんam5:30起床

父ちゃん&5歳児am6:00起床

全員早起きですが、嫁さんと5歳児は寝る時間も早いです。

5歳児pm9:15にはご就寝。

嫁さんはpm10:30頃に就寝。

ただひとり父ちゃんだけは寝る時間が遅いです。

午前零時より早く寝る事はほとんどありませんでした。


ただここ最近、pm10:00頃になると

めっちゃ

眠くなります。

ひどい時には5歳児の寝かしつけをしながら、5歳児より早く寝てしまうという有様で。

年齢のせいではない


けっして


きっと、ずっと仕事が忙しかったから自分の体が

「休みなよ~」

と、優しくいたわってくれてるサインなんでしょう。

だから

年齢のせいではないのです。

まだまだ若いモンには負けません(笑)




父ちゃんのささやかな夢、

ある場所に行って開園から閉園まで1日中楽しむという夢をいつか叶えるため

いつまでも若くあらねば


いや現実、若いんですよ。


ホントに。


うん。気持ちは。






何事もない日々


ここのところ毎日日々単調なテンポでまったり過ごす日が続いてます。

仕事はおかげ様で忙しくはしてるのですが。

とくにこれといって特別なことは何もなく。

今日もこれといって何もなく。

しいて言えば晩ごはんのあと、嫁さんがスマホでネットのつながりが遅いと言いながら

スマホを空中でフリフリしてネットをつなげようとしていた、

というくらいで平和な1日でした。


5歳児はというと

スーパーでこれ食べたいと言って自分で買い物カゴに入れた「鈴カステラ」を1口食べて

「からいっ!いやっ!」と言ってわずか1個の半分でギブアップしました。

P1000240_convert_20130206000849.jpg

袋を見ると「鈴かすてら しょうが風味」。

スイートなテイストを求めた5歳児の希望を打ち砕きました。



右で嫁さんがにスマホを空中に泳がせ

左で5歳児がオトナなテイストにつっこみを入れ

なんて平和な光景だろう。



おっと、父ちゃんそろそろこのキャンペーンに登録せねば。

長いあいだ登録を忘れてました。

JCBブランドのクレジットカード保有が対象のキャンペーン。

TDRのホテル宿泊や貸切パーティー、チケットが当たるそうです。

c12_063magical_img01_convert_20130206002819.jpg

貸切パーティーなるものは日にちが決められてるものなので

仕事の事を考えればちょっと無理だし、パークチケットで登録しようと思います。


c12_063magical_title_convert_20130206000908.jpg


当たらないとは思うものの、ま、夢だけでも。



ハワイかぁ…

いつも嫁さんと毎日交代で5歳児を寝かしつけています。

片方が5歳児と一緒にオフロに入り、

片方が5歳児をオフロからあげて着替えや歯磨きを手伝い、そして寝かしつけ。

これがいつものパターン。

この日曜日は父ちゃんが寝かしつけをしました。

父ちゃん疲れてたのか(歳のせいではない!けっして!そう思いたい)

5歳児と一緒に深い眠りにおちました。

目が覚めたらam3:30。

おっとぉやっちまったなぁってかんじです。

もう一度寝る気にもなれずとりあえずシャワーを浴びてテレビつけて。

なんとなく去年12月に放送され録画していた

「ディズニーとハワイ!夢と魔法のリゾート」をなんとなく再生しました。

title_convert_20130204041920.jpg

ハワイにあるディズニーの施設の紹介でして。

すばらしい…はぁため息でるなぁ…と、am4:00という時間に感動してました。

タイムシェアという不動産所有システムでハワイのディズニーリゾートを利用できるそうな。

hs110331-3_convert_20130204042705.jpg


TDRとはコンセプトが違うリゾートなのでしょうがハワイのものも当然魅力たっぷり。

舞浜に行くのがやっとの思いの京都在住の某家庭には高嶺の花ですが。


hs110331-8_convert_20130204042726.jpg


ハワイのほうから早く来てくれないかな?

ハワイって毎年約8cmずつ日本に近づいているとか。

プレートテクノニクス → http://www.max.hi-ho.ne.jp/lylle/kaseigan3.html



何故に子供にサバをよむ


父ちゃん一家、足を踏み入れた事がない未開の地があります。

それが


コストコ。


京都府内にもお店ができているのですが、自宅がある京都市内から少し離れてることと

会費が必要という理由から足を運んだことがなく。

姉夫婦がコストコの会員なので一緒に行けば良いのですが、お互い都合の良い日が折り合わず。


でも一度行ってみたいなと思っていた時、書店でこの雑誌が目にとまり

P1000238_convert_20130202010334.jpg



この雑誌の中にこんなのが付いていて

P1000239_convert_20130202010355.jpg


会費なしで1日だけコストコが利用できるクーポン。


これで遅咲きのコストコデビューを目指します。


ひそかに楽しみにしてるのがコストコのフードコート。

ホットドッグが食べてみたいのです!

次の日曜日は予定があり行けないので、その次の日曜日に行けるかな?と思ってます。

どんなトコでどんな品物があるのか今から楽しみです。




父ちゃん、先月の終わり頃に誕生日を迎えました。

実は今まで5歳児に秘密にしていた事がありました。

父ちゃん、5歳児に対して父ちゃんの歳を

10歳サバをよんでました。

何故? = 若くありたかったから。気持ちだけでも。

さすがにもうダメだろうと少し前から、嫁さんが5歳児に父ちゃんの本当の年齢をすり込み始め、

先月の誕生日、ついに父ちゃん自身が5歳児の前で真実を認めるに至りました。

ケーキを囲む中で実年齢を公表するという、ヘンな意味で思い出に残る誕生日になりました。







«  | ホーム |  »

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

maech1973

Author:maech1973
京都市在住です。
とりとめのないブログですがよろしくお願いします。
*注!:京都情報はありません 笑!

カテゴリ

ご挨拶 (11)
 Kyoto  (22)
 東京ディズニーリゾート  (186)
 ヒーロー・男の子向け  (8)
 ヒコーキ  (2)
 お出かけ (43)
日常 (499)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター