2013-03

6月9日には誰も結婚式を挙げないでね


                 img_01.png




TDRの30周年イベントのTVCMがながれると

目を輝かせる父ちゃんと

TVと父ちゃんから目をそらす嫁さんがいる光景。


このCMがとても好きです。

キャラと一緒にすごく大勢の方が踊ってて圧巻。

つくづく

人を笑顔にさせる場所だなぁと思ってしまいます。



P1000273_convert_20130330002405.jpg


                 



                   image_03.jpg


30周年という事で全国30ヶ所をめぐる「東京ディズニーリゾート30周年"ザ・ハピネス・ツアー"」なるものも実施されるんですね。

う~ん。

残念ながら京都には来ないですね。

一番近場だと5月19日(日)の神戸。行こうかな…


「ザ・ハピネス・ツアー」のようにキャラが来てくれる訳ではないけれど

ザ・ハピネス・フェア」という企画もあるらしく。

・東京ディズニーリゾート30周年"ザ・ハピネス・イヤー"紹介展示
・ディズニードローイングクラス“体験コース”
・「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」紹介プログラム
・ミニゲーム  など・・・


お、なかなかいいんじゃ?と思わせる内容ぶり。

こちらはかなりあちこちで開催されるようで

6月9日(日)には京都市内のイオンモールで開催!

行かなきゃ行かなきゃ。


舞浜へなかなかいけない者にとってささやかな楽しみが出来ました。




スポンサーサイト

そうだったか


DSCN0746_convert_20130327230805.jpg

先日、世界初公開となった5歳児画伯作、作品No.1121「ティラノザウルスに乗って保育園に行く」です。

この度ロンドンのサザビーズでのオークションに出品される事になりました。


うそです。


そんなワールドワイド的なうそはさておき


ちょっと気になった事が。



繝・ぅ繝ゥ+1_convert_20130328215223


ティラノウルスですか?

ティラノウルスですか?


父ちゃん、天使のような純粋無垢な心をもった愛くるしい幼い頃からティラノウルスだと思い込んでました。


嫁さんに聞いてもティラノウルスだと言い、

この記事にコメントを下さった方もティラノウルスと表記されてました。

う~ん。

やはりティラノウルスなのかぁ。


念のため5歳児が持ってる恐竜図鑑でチェック。


P1000272_convert_20130328221344.jpg


ティラノウルス、ステゴウルス、テスケロウルス、エドモントウルス、ハドロウルス、

チンタオウルス、コリトウルス、アンキウルス、アロウルス、ゴルゴウルス…


ウルスのオンパレードでした。


なぜ父ちゃんはザウルスと覚えてしまったんだろう。


目からウロコでした。






イマジネーション


5歳児は4月から年長組になります。

今日、今までに描いた絵や作った作品を持ち帰って来ました。

その中の絵の1枚。

DSCN0746_convert_20130327230805.jpg


緑のものはティラノザウルスで背中に乗ってるのは園児達なんだそうです。

タイトルは「ティラノザウルスに乗って保育園に行く」んだそうです。

子供ってイマジネーション豊かだなぁ。



父ちゃんのイマジネーションはコチラのほうへ。

DSCN0749_convert_20130327235220.jpg


父ちゃん、旅行代理店の前を通ると必ずTDRのパンフを持ち帰ってしまいます。

もうこれは条件反射、パブロフの犬状態。

これ見よがしにリビングに置いておいても嫁さんの反応は

…ニブイです。

3月の雪

3月24日(日)仕事はお休み。

家族で京都駅に行きました。

京都駅ではよく家族向けのイベントが開催されます。

今日もホテルグランヴィア京都前で「雪遊び」が体験でき、

京都劇場ではドラえもんのキャラクターショーがありました。

DSCN0709_convert_20130325000131.jpg

京都駅が白銀の世界に?

子供達が自由に遊べる雪遊び場。

DSCN0714_convert_20130325000152.jpg

ソリ滑り。

父ちゃんも5歳児と一緒にすべりたかったけど

大人はダメ!なんだそうです。




このあと京都駅内にある京都劇場に移動。

DSCN0718_convert_20130324234943.jpg

ドラえもんのキャラクターショーを観る為に結構並びました。

TDRの待ち時間に比べたらチョロイもの。

DSCN0736_convert_20130324235007.jpg

個人的にはショー中にスネ夫が歌う「おぼっちゃマンボ」がツボでした。

歌詞はコチラ


5歳児、ソリ滑りがとても気に入ったよう。

父ちゃんも滑りたかったです。

子供だけで大人はダメだったのですが。


父ちゃんココロは純粋な子供だぜ~と言ったとしてもダメだったでしょう。

親子ですね

仕事が終わり帰宅すると嫁さんがTVで見たらしい話題をふってきました。

お伊勢さん(伊勢神宮)にまつわることらしく、またお伊勢さんに行きたいなぁとの事。


35b20243_convert_20130323013059.jpg



嫁さんいわく

「あんなぁいまお伊勢さんがフィーバーしてるんやって!!!」

父ちゃん目がテンになりました。

それってきっと式年遷宮のことだな…と即座に理解しましたが

古い古い歴史と伝統、そして日本の心を

「フィーバー」という一言でくくってしまうとは。


ちなみに伊勢神宮公式HPより<式年遷宮




気をとりなおして5歳児に声をかけました。

5歳児の本能の優先順位は 遊び>ごはん です。

5歳児、遊ぶのに夢中になるので保育園でだされた給食やおやつがなんだったのかよく忘れます。

で、よく今日の給食はなんやった?今日のおやつなんやった?とよく聞きます。

この日も、今日の保育園ででたおやつ、なんやった?と聞いたら「ぼたもち」だったとの事。

800px-Ohagi_Botamochi_convert_20130323013323.jpg



ぼたもち?普段は「おはぎ」を食べなれてる5歳児。

名前が違ってる意味に気づいてるかな?と思ったのでさらに聞いてみました。

ぼたもちって何が入ってるん?と聞いたら

「う~ん…ぶたのおにく!」

…また遊びに夢中で記憶がとんでるな。

それって

ぼたもち → ぶたもち → ぶたまん の思考回路じゃ?

たしかにぶたまん、とくに551蓬莱のものが5歳児は大好物。





親子そろって


最高にとぼけてるな。



ちなみに<ぼたもちとおはぎの違い


妄想ランチ

日にちはたちましたが

3月20(水)は祝日でしたが父ちゃんは仕事でした。

嫁さんと5歳児は京都市水族館でまったり過ごしたようです。



父ちゃんはふだん仕事をしてると仕事優先なので、あまり食べるものにこだわりがないのですが

祝日に仕事をしてるとなぜだか

あれ食べたいな~これ食べたいなぁ~

と考えることがあります。

世間的には休みなのになぁ、と思う反動なのかも。



この日も

newyork_food003.jpg

まだ食べた事のないTDSのルーベンホットサンドが食べたいなぁなんて仕事中に考えたり。

このメニューがあるのはニューヨーク・デリって名前のお店だったかな?

このお店に行った事はあるけどこのメニューは食べたことがないのでいつか食べたいなぁと思うもののひとつです。


でも


舞浜に行く予定はこれっぽっちもないので

現実的なところで

P1000270_convert_20130322183615.jpg

チャンカレを食べたいな、それもLカツカレーが食べたいな、と妄想しておこう。


でもこのお店も京都市内から離れた所にしかないしなぁ。

仕事場で

「ちょっとチャンカレ食べに行ってきます!2時間後に戻ります!」

とは言えないし。



結局、超現実的なところでマクドのランチになりました。


めげない



春、ですねぇ。

花粉に黄砂。

いやいやそんなものじゃなくて。

TDRもいろんな春の催しがあるようで。

img_tds_spv_convert_20130319200551.jpg

こんないい季節にTDRに行った事がないんですよね。

行くのはいつも秋か冬。

秋も冬もモチロンいいんですけどね。


今年も春に行く予定は全くないので、行かれる方々のブログを見て、行った気にさせていただく予定です。




先日、仕事先の方がお亡くなりになり、お通夜に行かせていただきました。

葬儀場の中はもう人でいっぱい。椅子も最前列の数席しかあいていません。

大勢の着席されてる方達の横を通り最前列に向かおうとしました。

その時、数珠をポケットから取り出そうとした瞬間、

数珠が空中分解をおこしました。

床に落ち、散らばり、転がり…

まわりの方達や葬儀場の方達が総出で拾い集めて下さり…

最後は葬儀場の方が封筒に入れて渡してくださり、葬儀場のスタッフの方の数珠までお借りする始末。


P1000269_convert_20130319194904.jpg

常識的な人なら顔から火が出る恥ずかしさ、といったところでしょう。

でも父ちゃんは

世の中いろんなコトがあるさ~



お気楽に考える人間なので平気でした。



亡くなられた方もきっと

困ったやっちゃな!

と、笑っておられるんじゃ?

と、勝手に思ってます。





ガーっと動くんです

3月17日(日)、本日はお休みの1日でした。

お義母さんが来られ、トイザらス、イオンモール京都、伊勢丹、と京都駅周辺のお店をはしごしてました。

いろいろこなさなきゃならない用事がありましたのでそれほどのんびりとはいかず。

久々の伊勢丹、久々の百貨店。

地下にあるケーニヒスクローネのお店に美味しそうなスイ-ツをケースごしに見て

欲しい!と思うものの時間がなく。

う~ん、残念。

今回、京都駅へは人数が多かったので車で行きましたが、やはりああいった街中で車は不便ですね。駐車場所も限られるし駐車時間も気にしなきゃいけないし。

自宅から京都駅までは自転車で行ける距離なのでもっとあったかくなったら5歳児を後ろに乗せて自転車で行ってまったりしたいなと思います。

夕方近くにお義母さんと別れたあと、家族で食料品の買出しに再び別のイオンモールへ。


イオンオールの外や中などいろんな所に広告のタワー?があります。

幅1m×高さ2m?ほどの広告で一定時間がくるとガーっといろんな広告に変わっていくもの。

正式な名称がわからないのでガーっと動く広告としか言えないのが悲しい所です。

そのガーっと動く広告に気になる広告があったのでゆっくり見たいのにすぐ違う広告に変わってしまう。

う~む。ちょっと腹立たしいなぁと思いながら歩いていたら動かないお目当ての広告を発見。

パシャ。


P1000263_convert_20130317232031.jpg


行きたいなぁ!

ディズニーアンバサダーホテル、リニューアルオープンなんですね。


でも広告の中のキャッチコピー、

「ママといっしょ、ミッキーといっしょ」とあります。

何故「パパ」不在なんだろう?



白い日


ホワイトデー。

バレンタインデーに5歳児は同い年の女の子から手作りチョコをいただいたので

先日、この女の子にお返しを渡せたそうで。

5歳児いわく

「ぎゅうされてちゅうされた」とか。

ませてるなぁ!


P1000228_convert_20130315221359.jpg

父ちゃんもまぁ「イベントの日」という事でめずらしくケーキなど購入。

良いパパを演じました。いや演技じゃないけど。


嫁さんにお返しのお菓子も用意しました。

<ゴディバ>なんてのもいいのかもしれないけれど

うちの家風?にしたらこうゆうのがgood!だと思い、これにしました。


P1000262_convert_20130315221656.jpg

う~ん

でも

嫁さんにしたらゴディバのほうがヨカッタんだろうな…





5歳児はあいかわらず

毎日バタバタバタバタ!

要領が悪いったらありゃしない…

ゆっくりしたいなと思う反面、忙しいという事は実は大変ありがたい事。

忙しい時間の中、いろんな出来事が過ぎ去って行き。

5歳児の生活発表会。

ワイルドだったぞ、5歳児。

DSCN0687_convert_20130312214219.jpg

ぽんぽこっ!

君は世界最高の子狸だ!


冗談はさておき、よくがんばったな~


でも

「じょうずやった?」

「よくがんばったやろ?」

と聞く5歳児に

「じょうずやったで~ようがんばったな~」と答えたら


5歳児、

「じゃごほうびにおもちゃかって」


そう来たかっ!


kamen1_s_convert_20130312215134.jpg

仮面ライダーか戦隊ヒーローもののおもちゃをリクエストしたいのでしょう。





唐突に今日の大丸京都店のチラシ ↓

DSCN0701_convert_20130312212318.jpg

バルタン星人ってチョキ以外だせたかなぁ?


世の中、平和ですね。


多忙期


あー忙しい忙しい!

仕事…

てか、仕事に関して時間配分がヘタなだけなんだろぅなぁ。

不器用だから。

そのうえ割りに合わない仕事や、他人が嫌がる仕事を引き受けて。

なんてバカ。

でもそんな人間クサイ自分がちょっとすき(笑)


もうしばらく忙しい日々が続きそうです。

最近ずっと帰宅してもPCを開けない日が続き。

自身のポンコツブログはポンコツすぎて更新してもしなくてもどーでもいいものの、

大好きな方々のブログを拝見させていただく心と時間の余裕すらなく。


この忙しさに早く体をならさねば!

そして大好きな方々のブログを拝見して元気をいただかなければ!





DSCN0053_convert_20121110233820.jpg









«  | ホーム |  »

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

maech1973

Author:maech1973
京都市在住です。
とりとめのないブログですがよろしくお願いします。
*注!:京都情報はありません 笑!

カテゴリ

ご挨拶 (10)
 Kyoto  (22)
 東京ディズニーリゾート  (157)
 ヒーロー・男の子向け  (8)
 ヒコーキ  (2)
 お出かけ (42)
日常 (498)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター