2013-05

5歳児の思い込み


ある日、保育園からの帰り道5歳児と嫁さんが何気ない会話を交わしたそうです。

父ちゃんが帰宅してから話の内容を嫁さんから聞きました。

話の内容を聞くと

子供らしい発想と言おうか、5歳という年齢にしたらちょっと?なのか

判断に悩む所なのですが。


5歳児の話の内容とは

5歳児いわく

ネコ は大きくなったら トラ になるんだそうです(笑)

そして

トラ になった ネコ は

動物園 に連れて行かれるんだそうです。



すっごい真剣に思い込んでた様子だったそうです。

しかも行き着く先まで用意されてるという(笑)



5歳児、もしそれが事実なら

溢れんばかりの トラ で動物園が埋め尽くされるぞ。




かわいいと言うか無邪気な発想と言うか、ちょっと???な感覚なのか。


その理論でいくと

お猿さんは大きくなったらゴリラになり

メダカはジンベイザメになり

その辺にいるトカゲはコモドドラゴンになってしまう。


600px-Cat03_convert_20130527214840.jpg

800px-Panthera_tigris_tigris_convert_20130527215150.jpg


ネコはネコ、トラはトラ。5歳児、理解できただろうか?






さんざん前フリしておきながらこの程度の内容(笑)



スポンサーサイト

予定変更っ

今回は前言通り

「5歳児の思い込み」と題してブログをアップしようと思ってましたが、

予定変更!です。

今回は愚痴りますっ!

愚痴ですので読まないで下さいね~




今日はまぁそこそこ大事な仕事がありまして

準備期間も長く、今日が本番なわけでした。

ところがトラブルがありまして。


まず登場人物を紹介します。

お客様、A、B、父ちゃんの4名が登場します。

お客様とAが打ち合わせを行い、そしてBが発注。

このBもちゃんと確認をすればよかったのに。

行き違いが発生し、一部で違う製品を発注。

で、肝心の本番の今日、問題が発覚。

不運な事に

お客様 → A 打ち合わせ

A → B 伝達

A + B → 父ちゃん・その後の全責任を負う という立場

問題が発覚したのは午後5時頃。

発覚後、事務所に戻りAとBに事情を話し再びお客様のもとへ。

父ちゃん一人で孤独に戦い、

疲れきってなんとか午後8時に事務所に戻ると

AとBは楽しく談笑中。

え、なに?この光景?

たしかAとBは午後5時から仕事してないから午後5時から午後8時までのんきにしてたわけ?

なんだそれ???

父ちゃん明日もこのお客様に会わなきゃいけないんだぞ。

なんだその態度!責任の所在を追及していけばキミらは有罪だぞ!

ぷんぷん!!!

疲れました。

父ちゃん、今日は午前7時から働いてますから。



帰宅してから5歳児をモンスターズ・インクのお話で寝かしつけ、

そのあとでこのブログを書いてます。



まぁ父ちゃん一晩寝て起きたらなんでも忘れるからいいんですが。



ご拝読ありがとうございました。

おかげさまでかなりスッキリしました。



「5歳児の思い込み(仮)」ですが

前フリしといてなんですが

盛り上がらない内容でしたらすみません。


なんせポンコツブログですから(笑)












5歳児は少々聞き間違う

5歳児は年長さんになり、今年は初めてのお泊り保育があります。

まだ先ですが、お泊り保育には大きめの水筒が必要なんだそうです。

それもストロー付きはダメ、水筒に直接飲み口があるものはダメ、コップ付きでないとダメ、という決まりがあるそうで。

しかもちょっとハイキング的な要素もあるので極力軽量である事が望ましいし。

そのうえ5歳児、持ち物に描かれてるデザインにもこだわるタチで。

近所の店では適当なのが見当たらないので

ドライブがてら少し足をのばして自宅からちょっと離れた場所にあるお店に行きました。

5歳児に〇〇〇〇〇〇〇に行くぞ~

と言ったら

5歳児、

「赤ちゃん本部?」

笑わせていただきました。

父ちゃんが言った行き先はアカチャンホンポ。


800px-AKACHAN_convert_20130527220942.jpg


赤ちゃん本部って(笑)

赤ちゃん達がスーツ着て会議してる光景が目に浮かんだじゃないかっ






あ、水筒は無事、赤ちゃん本部で見つかりました。

DSCN0831_convert_20130527221456.jpg

カーズの水筒になりました。



次回のタイトルは

「5歳児の思い込み(仮)」です。

公開予定は 気の向くまま です。



思考回路はそっちのみ

夜、5歳児が寝てからテレビでニュースを見てました。

東京スカイツリーが開業1周年だとか。

一緒にテレビを見てた嫁さんが「行きたいなぁ~」とおっしゃるものの

父ちゃんの返事は「東京まで行くんやったらディズニーランド行くし!」

嫁さんすかさず

「ディズニーランドのことしか考えてへんのか!」と言うので

そんな事はない!

と父ちゃん強く否定しました。

ディズニーランドの事しか考えてないなんて失礼なっ!!!

ディズニーランドだけじゃなく


ディズニーシーの事も考えてるさっ!!!


と言ったら嫁さんに哀れな顔をされました。


いいじゃないかっ

夢みたって












securedownload_convert_20120825215857.jpg


何気に好きなピグレットのどアップ。

和むなぁ。







充実した1日でした


イチゴ狩りのあと、滋賀県内にあるとっても大きな公園に行きました。

京都市内では考えられない広さと充実度。

ここでも5歳児、大満足。

この公園、琵琶湖に面して景色も良好。

琵琶湖を見て5歳児も裸足になって水遊びをしたい様子。

ズボンが濡れるし、じゃズボンも脱いじゃえ!

まわりで水遊びをしてる沢山の子供たちもパンツ1丁の子が多いし大丈夫。


5歳児、裸足で琵琶湖に入り、はしゃいだり石投げしたり。

初めて来たこの公園がかなりお気に召したよう。


とっても満足な1日を過ごせました。





最後に

この日の1枚の写真。

この写真は大事に大事にとっておこうと思います。






DSCN0822_convert_20130524020844.jpg


「琵琶湖と5歳児と5歳児のパンツ」





将来、5歳児に反抗期が来た時に利用します。




苺・苺・苺!

先日、5歳児の悲願の地へ赴きました。

それは

イチゴ狩り。

5歳児、おいも堀りは行ったことはあるけどイチゴ狩りは初めてです。

あちこちのイチゴ園にあたりましたが、どこも

予約でいっぱい もしくは 今年は終了!とか断られ、5歳児の夢は潰えたかと思われたその時

予約は受け付けません!当日その場で受付してくださいね。

というなんともありがたいイチゴ園を滋賀県で発見。

朝、このイチゴ園に電話を入れてみてイチゴの生育とか聞いてみると


今日やったらはよきはったらできるよ!

<訳 : 今日、早い時間に来られたらイチゴ狩りできますよ!>

と、ありがたいお言葉。

ほら急げ。

家族3人バタバタと準備して滋賀へGO。


到着するとまだ人は少なめでした。

ここのイチゴ園はビニールハウスではなく露地栽培にこだわってるそうです。

DSCN0805_convert_20130522222320.jpg

さっそくイチゴ狩り。60分食べ放題。そんなに食べれるわけないけど。

でも…美味~!

5歳児、念願のイチゴ狩りにご満悦。

DSCN0816_convert_20130522222641.jpg

お店で手作りのイチゴ大福をいただいたり。


あとからどんどんお客さんが来られましたが、もういっぱいなので、とイチゴ園の方がやんわりとお断りされてました。


ここのイチゴは露地栽培に適した品種の為、めったに流通してないそうなので貴重な体験だったかも。

お土産に手作りイチゴジャムを買って帰りました。


イチゴ狩りがすんでもまだ時間があるのでこのまま琵琶湖のそばにあるでっかい公園に向かいました。


公園へ向かう車中の光景

DSCN0817_convert_20130522222712.jpg


5歳児超爆睡。






敵はすぐ隣に


東京ディズニーリゾート。

めったに行く事がない場所なんですが

つながっていたくてメールニュースを受け取ってます。

で、こんなニュースがのっていて

check1_1.jpg

ウォルト・ディズニー・カンパニー90周年、東京ディズニーリゾート
30周年という記念すべき年に、ディズニーファンの皆様へ
感謝をこめて開催するアメリカ国外初めてのスペシャル・イベントです。
プレゼンテーション、コンサート、ステージ、展覧会、オークションなど、
ここでしか見られない内容も満載の夢の3日間です。


な、イベントが10月に開催されるそうな。

よくわからないけどすごいんだろうなぁ。


ふだんのパークを知り尽くしてない身にとっては手が出ない世界な気がします。

いろんな楽しみや夢を見させてくれて、すごい場所だなと思います。





現実の世界では

今朝は唇が痛かったです。朝起きて鏡を見たら唇が腫れてました。

寝てる時、唇を強打しました。

父ちゃんの顔面にかかと落としが炸裂しました。

全身余す所なく大きく寝返りをうった5歳児がかかと落としをお見舞いしてくれました。


暑くて寝苦しいととてつもなく寝相が悪くなる5歳児。

5歳児との間にバリケードを築くべきか。



これはまだ未経験な方々に広く注意を喚起せねば。


就寝中にかかと落としをされると


想像以上に


ダメージ大ですよ。




まぁ父ちゃんの場合は鏡を見て

「お!ちょっとだけドナルドみたい!」と笑ってしまいましたが。



CIMG0001A+(35)_convert_20121025022611.jpg









親子遠足


5歳児は保育園に通っておりまして現在年長さんです。

先日、親子遠足がありまして

嫁さんが行けないので父ちゃんが行く事になったのですが

保育園の催しで今まで参加したのは運動会と発表会くらい。

あまり他の保護者と付き合う事もなく今まで過ごしてきました。

親子遠足はバスに乗って移動なんですが

やはり母親の参加者ばかりで父親の姿はバスの中でわずか二人。

いやはや母親さんたちのテンションについていけず。

バスに乗り込むや

「今日のお弁当のポイントを一人ずつ発表していってくださ~い!!!」



父ちゃんは弁当つくってないしなぁ。ポイントを聞かれてもなぁ

基本、親と子は離れて座るシステムになってまして

父ちゃんの席、補助席だし隣は知らないママさんだしテンション上がる訳もなく。

バスが走り出すと横からは

「ウチとこの娘は酔っ払った私が好きやねん!」

とかあんまり聞きたくないような話が聞こえてくるし

なんだかなぁ。



1日過ごした中

ママさん同士の付き合いもきっと色々大変なんだろうな、と思います。


ま、5歳児が大はしゃぎで親子遠足を楽しんでくれたので満足ですが。


P1000118_convert_20130519192523.jpg

5歳児、ヒトデを手に取り、ヒトデのとんがった所でアメフラシの体をツンツンつついたり。


DSCN0798_convert_20130519195832.jpg


しゃべる恐竜と小粋な会話を楽しんだり?


大満足な5歳児でした。


スペインかぁ


スペインへ行きました。

伊勢志摩。

いやスペイン村じゃなく。

す・ぺ・い・ん。

ほらこんなにスペイン土産が。

DSCN0827_convert_20130514223425.jpg


飛行機は

ルフトハンザドイツ航空。

800px-D-aima_rjaa_2000612_convert_20130514224845.jpg


スペインへ。

スペインへ…

行ったんです。


知り合いが


ルフトハンザで

行ったんです。

知り合いが




知り合いがっ

スペインへ行きました。


だからっ

スペイン土産をいただきました。



いいなぁ海外。


長いこと海外なんて行ってないなぁ。

最後にいったのはオーストラリアのケアンズ。


あの日のカモノハシは元気だろうか…




なにひとつまとまりがなくすみません(笑)

はいれない


昨日の夕方、めずらしく家族で買い物に行きました。

ま、食料品の買い出し程度の事ですが。

いや普段は平日のこんな時間に家族そろって買い物に行ける時間はないので。

少し早めに仕事を切り上げたのです。

暑い日の祭りの疲れとGWの疲れとが一緒に来たのかも。

父ちゃん、若いけど人間だから疲れる時もあります。

若いけど。

買い物に行った先には映画館が併設されていて

7月6日(土)公開のモンスターズ・ユニバーシティの広告が

P1000119_convert_20130514095952.jpg


5歳児、この映画は絶対観に行くんだそうです。




昨晩の事ですが

他の方々のブログを見てまわろっかなぁ~

父ちゃんのポンコツブログを更新しよっかなぁ~

とPCを立ち上げましたが

FC2にログインできず!

何度やってもできず!いくら時間が経ってもできず!

いつもは ログイン後の訪問者リストから他の方々のブログを見させていただいてるのでログインできないとどうも…


ログインできない事もあるんだなぁ。



ま、更新のほうは元々ポンコツブログなんで

あいかわらずコレといって内容がある訳ではないのでまぁいいのですが(笑)




またおまつり


5月12日(日)、じつは今日も京都市内でお祭りがありました。

と、いうわけで今日も神輿担ぎに参加です。

先月も神輿担ぎに行きましたが、このお祭りは4月と5月の計2回からなるお祭りなんです。

前回のお祭りはこちら→おまつり

前回のお祭りは神様が地元においでになる、という事で「おいで」、

今回は神様がおかえりになる、という事で「おかえり」と呼ばれます。

いや~今日も暑かったです。

京都市内の最高気温は28℃だったそうな。

ほぼずっと日差しのあたる中、長距離を歩くのでかなり…キツイかったです。

でも、神輿の運営にあたる役員の方々のご苦労と責任の重さに比べれば楽なもの。

皆様お疲れ様でした。

父ちゃんもできるかぎりがんばったつもりです。

このお祭りの神輿担ぎはまた1年後です。

でも

次の神輿担ぎは7月です。

じつは祇園祭の神輿担ぎにも参加するんです!

知ってました?

祇園祭って鉾のイメージじゃありませんか?

DSC02150_convert_20120716212901.jpg

ちなみにこちらは去年の様子です。

でも祇園祭には神輿も3基でるんです。

そのうちのひとつの神輿を担ぎに行くんです。

1024-768_convert_20130512214657.jpg

4月、5月のお祭りに比べて祇園祭の神輿担ぎが大きく違う点があるんです。

それは夏の京都の祭・蒸し蒸し・男たちがもみくちゃ

という事で

とにかく


汗くさいんです。

いやまぁそれはさておき

祇園祭は鉾だけじゃなく神輿も是非ご覧あれ。

盛大ですよ。







貼っちゃったんだね

前々記事で恐縮ですが後日談を。

前々記事→気をつかわせてしまった

保育園で先生が子供達にGWにどこ行ったかな?と聞いていったお話でした。

5歳児はGW中、大きな遊具などがある公園に行ってましたが

公園に行った、という事がはずかしかったのか実際には行ってないウソを答えました。

ウソの場所とは東京ディズニーランドです。

父ちゃんは先生がみんなに聞いてまわってそれで終わり、だと思ってましたが、

嫁さんからGW中にどこに行ったか子供が答えた事を貼り出してあるらしい、と聞いてしまいました。

父ちゃんたまたま仕事からぬけられたので、父ちゃんが5歳児を迎えに行くついでに

貼り出してあるのかどうか見てみました。


P1000077_convert_20130511195709.jpg



はっきり書いてありました。

しかも一番最初、一番上。

「きのうパパとふたりでディズニーランドへいった。ひこうきでいった。

ミッキーの服とダッフィーの服をかってもらった。」

…パパとふたりで行ったそうです。嫁さんは留守番だったようです。



ここまで大胆に言い切ると

あっぱれな気になります。



イ~っ!


先日の京都市内、けっこう気温が上がりました。

27~28℃くらいあったような。


帰宅して椅子にどかっと座って

「ふ~今日はあつかったぁ!初夏みたいやったなぁ!」

とつぶやいてしまいました。

その何気ない父ちゃんのコメントになぜか5歳児の瞳がキラリと光り



大好きな仮面ライダーに登場するあるキャラの話だと思ったようでした。

仮面ライダーにウルトラマンに戦隊ヒーロー、5歳児こういったものに目がなくて。

なんでもこっち方面に話をもってく傾向があるなぁ。

そっち方面に没頭し過ぎてディズニーの世界を忘れてくれるなよ。




5歳児が父ちゃんの何気ないコメントから発想したのはこちら。

82129_201011160133016001289906578c.jpg

82129_201011160152003001289906578c.jpg


イ~っ!!!

ですね。

↓ ちなみに募集中だそうです。

syokka-_convert_20130510012217.jpg



福利厚生もわりと充実してるようだけど、どっちかというと父ちゃんはこっちで働きたいかな。

                        TDRキャスト募集

          message01.jpg

みなさんが総出で父ちゃんをサポートして下さっても果てしなく無理だな(笑)

父ちゃん長時間笑顔を維持できないだろうし、ほんでもって標準語しゃべれないし。

持ち場はなれてどっか遊びに行きそうだし。

ゲストに道を尋ねられても、

ここをまっすぐ行かはってほんでどんつきを右に曲がってもうたとこです。

というかなりミョーな京都弁でしか説明できなさそうですから。










気をつかわせてしまった

あたりまえですが、GWが終わりました。

父ちゃん一家は毎年GWにコレといって遠出をしません。毎年。

混むのがイヤだしいつも近場でまったりとしてます。

今年のGWも

公園巡り をしてました。

京都市内の 梅〇路公園 とか 宝〇池公園こどもの楽園 とか 滋賀県の 矢〇帰帆島公園 とか…


先日、帰宅したら嫁さんが保育園であった出来事を父ちゃんに話しました。

保育園で先生が子供たちに

「GWはどこに行ったかな~?」と

ひとりひとり聞いていったそうな。

他の子たちが「山いった~」「サーカスみにいった~」とか発表していき。

5歳児は…

みんながいろんな所に行ってる中、「公園」と答えるのが恥ずかしいと思ったのか、

行ってない場所を答えたそうです。

すまないなぁ、5歳児。公園で…

もっといろんなトコ行けばよかったな。


イチゴ狩りに行こうとして予約が一杯で行けなかったしなぁ。

まだやってるとこもあるから予約とれたら今度行こうな。






5歳児が先生に言った台詞はこんなかんじだったそう。

「あんなぁディズニーランドいってダッフィー買ってもらってん!!!!!」

TDRに行った事が5歳児には一番楽しかった思い出なんだろうな。



最初、嫁さんから聞いた時は笑ったけど

あとで反省しました。

悪いなぁ。若干5歳にして気をつかわせて。



いっぱいいろんなトコ行こうな。

ディズニーランドもまた必ず行こうな。





DSCN0053_convert_20121110233820.jpg


5歳児だって疲れるのさ

少し前になりますが

テレビで午後9時からディズニー映画「アラジン」が放送されまして。

5歳児はふだん午後9時頃にご就寝あそばせますのでリアルタイムで見る事ができないので

録画しておきました。

aladdin.jpg



5歳児の寝かしつけは父ちゃんと嫁さんが毎日交代でするのですが

嫁さんは歌で寝かしつけ、父ちゃんはお話しを聞かせながら寝かしつけます。

父ちゃんが寝かしつけの日、5歳児から話しのリクエストは

アラジンのお話し。

かわいいなぁ。

いつもなら

仮面ライダー!ウルトラマン!キョウリュウジャー!とか。

寝る時にそんなハデな話しはせーへんでっ!寝られへんやろっ!とリクエストを断って

おとなしいお話しで寝かします。

はぁ…ついこないだまではモンスターズ・インクとかプーさんのお話しをリクエストしてきたのに…

まぁこれも成長か…

で、久しぶりにディズニー系のお話しで寝かしつけです。

アラジンがパンを盗んで逃げ回ってるところまで話して…

その後の記憶がありません。

この場面って映画の中のほとんどさわりの部分なのですが。

どうも話し始めてわずか2~3分で寝てしまったようです。

父ちゃんがっ

でも翌朝、5歳児が何もブーたれない所をみると、どうも

5歳児も父ちゃんとほぼ同時に落ちたと見るべきか。

GW中、公園巡りでしこたま遊んだ5歳児、若いとはいえ疲れもあるんでしょう。

普段なら寝るのに15分以上はかかるのですが。



父ちゃんが早く寝てしまったのもGW中の疲れのせいであって

年齢のせいではけっしてないのですよ。

ここ、大事な点ですよ。





アンパンマンパンならアンパンじゃ?


先日、嫁さんと5歳児がスーパーに行った時、

パン売り場で5歳児がこのパンを見つけ

父ちゃんはこれをほしがるはずや!と嫁さんに言い、買って帰ったのがこのパン。

DSCN0793_convert_20130506232557.jpg

ありがとう5歳児。

父ちゃんの喜ぶツボを心得てる。

さすが5年間一緒にくらしてるだけあるなぁ。




父ちゃんが一人で三重県まで行ってた時、

嫁さんと5歳児は京都市水族館そばの公園で開かれていたイベントに行ったらしく

その時いろんな屋台やお店がでていたそうで、その中から手作りパンのお店でこのパンを買いました。

DSCN0794_convert_20130506232634.jpg

アンパンマン。

買った翌日の朝、5歳児がこのパンを3口ほど食べてそれ以上口にしません。


このパン。中に何も入ってなくて…

5歳児、中にあんが入ってると期待していたようで。

鼻とかほっぺたのとこにあんがはいってるんじゃ?とフォローしましたが

どこにもあんの姿はなく。

日本中の子供の期待を裏切らない為、

日本中のアンパンマンパンにはあんがはいっていてほしいと願う父ちゃん一家のシュールな朝の出来事でした。



ところで

棚とか机とかけっこういろんなものを作り、

父ちゃんの株価は過去最高を記録しましたが

棚や机がある光景が「日常」となったいま、

父ちゃんの株価は従来通りの低水準に移行しています。


家具作りの功績を後世に伝えていく為にも、嫁さんには朝・昼・晩、一日3回父ちゃんをほめてくれ、と頼みましたが



却下されました。





やるな5歳児

GW…

とくにこれといっておでかけしてません(笑)

ちょっと大きめの公園行ったり…

今日(5月4日)は父ちゃん一人で三重県まで往復150キロほど走ってきましたが。

ジョギングじゃないですよ。車でですよ。

まぁそれも半分付き合い、半分仕事なかんじですが(ゴルフじゃないですよ)


5歳児なんですが

なかなか玉なし(補助輪なし)の自転車の練習が始められず、

今まで玉つきで乗ってましたが

先日大きな公園に行った時、車に自転車を積んで公園で練習することにしました。

結果

30分ほどの練習でほぼ乗れるようになりました。

曲がるのはまだまだですがなんとか形にはなってます。

ほどよく大きくなってから練習したら上達は早い、と聞いたのですが

なんか早すぎ。

あっけなかったです。

DSCN0784_convert_20130504221314.jpg

DSCN0785_convert_20130504221351.jpg


まぁこのあと帰宅して近所の某・家電量販店の某・ヤマダ電機に父ちゃんと一緒に自転車に行こう、となって2台で出発しました。

信号、横断歩道…なんとかクリアしましたが

なぜか前を歩いてるお姉さん二人組みの後ろからコツンと

あたりました。

自転車が止まりかけの時だったのでたいした事はなかったのですが、父ちゃん平謝り。

お姉さんも笑って許してくれました。

ただ、

このお姉さんと某・家電量販店の某・ヤマダ電機の店内で再会してしまい、ちょっとバツが悪かったですが。











えいりあん


5歳児はディズニーのキャラでいくつか好きなキャラがおりますが

そのひとつがリトルグリーンメン。



正体はエイリアン(UFOキャッチャーの景品)です。

DSCN0317_convert_20121118134821.jpg

TDRにはこんなスイーツもありましたね。

DSCN0174_convert_20121206005225.jpg

5歳児の影響で父ちゃんもこのキャラが好きになってる自分を発見しました。

このキャラがプリントされたTシャツを探してしまったり…



いやなんで突然リトルグリーンメンかと言うと

先日イオンモールの1階で買い物をしてたら

ちっちゃい女の子がキョロキョロあたりを見回しながら小走りで父ちゃんの横を走っていきました。

すっごい印象に残って。

その女の子は背中にリトルグリーンメンの顔のアップがプリントされたTシャツを着ていたので。

しばらくあとアナウンスが流れ

「…歳くらいのエイリアンのTシャツを着た女の子がお連れ様をお待ちです」

あの子?

でも

アナウンスの内容は的確なのかなぁと思い。

あの子の親御さんはエイリアンと聞いてあ、ウチの子だ!と当然気づくでしょうが、

親御さんじゃなく祖父母の方がお孫さんを連れて来てたら、微妙かも。

リトルグリーンメン=エイリアンと老若男女、万人が思うかなぁ。

何かのアニメのキャラとか…年配の人が見たら妖怪と見るかも。

いやヘタすりゃこっちを想像する人もいるかも。

gigers-alien-lifesize-statue-04_convert_20130503015828.jpg

まぁこんなエイリアンのTシャツを着たちっちゃい子供はまずいないでしょうが。


「エイリアンのTシャツ」という抽象的な情報のみで事足りるのかなぁ?

イオンモールを出て帰宅するまで、あの子はお連れ様とめぐりあえただろうか、とずっと気になってしまいました。


机と呼べるのか不安

机が出来上がりました。と、思います。

完成度は???です。

シンプル過ぎたような気がします。

とりあえずは親の目が届くリビングの続きにある和室に置きます。

DSCN0776_convert_20130501011626.jpg

机の天板は巾90cm・奥行き60cmで、5歳児の成長に応じて高さを変えられるようにしてます。

とりあえずは平均的な学習机の高さにしておいたつもりです。

上部に本やノートが置けるように棚も作りましたが…

この棚があるせいでどうも机に見えにくいような。


DSCN0777_convert_20130501011645.jpg

こんなかんじ。右側は机と一緒に作った5歳児の武器保管棚です。

この棚の一番下におもちゃ入れを置いてますが、変身ベルトなどや武器が多すぎて溢れてます(笑)

机の左に写ってるのは5歳児が上着やカバンを自分でかけられるように2,3年前につくったポールです。

まだいろんなものを整理前なのでこれからものを置いていきます。

机と隣の棚をビスで連結し、さらに壁にも固定したので地震でも倒れにくいかと思います。


DSCN0778_convert_20130501011708.jpg


引き出しは横並びにふたつ。

引き出しって作るの大変なんですね。はじめて知りました(笑)

あとで机の天板部分が明るく照らすようにライトも用意します。



完成度は

自分が思うに正直



微妙です。




5歳児の最初の感想は「すごい~!」と言ってくれましたが

2言目に「いすは?」と言われ。


5歳児よ。

椅子は次の休みの日に

ちゃんとお店で買うから 安心して。




«  | ホーム |  »

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

maech1973

Author:maech1973
京都市在住です。
とりとめのないブログですがよろしくお願いします。
*注!:京都情報はありません 笑!

カテゴリ

ご挨拶 (11)
 Kyoto  (22)
 東京ディズニーリゾート  (176)
 ヒーロー・男の子向け  (8)
 ヒコーキ  (2)
 お出かけ (43)
日常 (498)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター