2013-12

大晦日です

いよいよ今年も終わりです。

何か悔いはあるか?と聞かれたら

仕事や家庭ではまぁ何もないかな、と。

後悔してても前へは進まないと思う性格なので後悔なんかしてる暇がありません。

でも

ただひとつだけ悔いがあるかな。

今年は1回も1日も1分1秒たりとも

例の場所に行けていないのですっ!!!!!



今年は仕方ないですが。

0歳児が元気に産声をあげて誕生してくれましたから。

来年は是非家族4人で。

例の場所へ。


今年1年、ポンコツブログへ訪問・コメント等ありがとうございました。


常にスクラップ寸前のポンコツブログですが、

他のブロガー様のあたたかい心に支えられてスクラップを免れております。


来年も何卒よろしくお願いします。


皆様よいお年を。





P1000334_convert_20131231221925.jpg





スポンサーサイト

東からの贈り物


やっと今日で年内の仕事が終了です。

明日からお休みですが、来年は5日(日)から仕事です。


もうすぐ今年も終わりになるのですが、以前からブログに書きたいと思っていた事がひとつありまして。

今年のうちに書いておきたいな、と思いました。

実は

コメントについて、なんです。

実は

こう見えて父ちゃん

さりげなく

シャイです(笑)

当ポンコツブログにコメントを寄せてくださる殊勝な博愛主義に満ちた方がおられるのですが、

そんなブロガー様に対して父ちゃんのほうから相手様方のブログにコメントを寄せた事がない場合もありまして…

コメントをしたい!と思うものの

失礼かな~?嫌われないかな~?とか考えるとなかなかできない場合もでてきまして。

その節はコメントを返さないですみません。

なんか

照れくさいのです。

でもいつも楽しくブログを見させていただいております!






話はがらっと変わるのですが

先日

我が家に 幅30cm、奥行30cm、高さ15cmのダンボール箱が届きました。

箱の側面には伝票が貼ってあり、その伝票には見覚えのあるロゴマークが…

ディズニーランドとディズニーシーのロゴがあったんです。

箱は東京ディズニーリゾート内から発送されたものでした。

6歳児と一緒に箱を開けると



P1000275_convert_20131230231932.jpg

お菓子がいっぱい!

30周年記念のものにクリスマス、お正月などバージョンも多彩!

チョコにキャンディーにおせんべい…!

びっくりしました。

父ちゃんと6歳児は嬉しくてきゃーきゃー言いながら箱のまわりで小躍りです(笑)


とある方が送って下さいました。

その節はありがとうございました。

とある方のおかげでウチの年末は

あたたかで幸せな雰囲気に包まれております。


京都からはるか東の地に住まわれておられるとあるご一家様へ、ありがとうの想いを込めて父ちゃんと6歳児は東に向かって頭を垂れます。


父ちゃんは真剣に、6歳児はいただいたせんべいを食べながら…!


年賀状をやっとこさ


昨日、帰宅途中にあるファミマでやっとこさ年賀状を買いました。

で、やっとこさ年賀状作成に乗り出しました。

出来上がりのクオリティは100点満点中35点といったところでしょうか。

いちおうそれなりにがんばったつもりですが

なんせ大雑把な性格なもので。

父ちゃんからの年賀状が不幸にも届いてしまった方、後生ですから届いた途端やぶり捨てないでください。

せめて

年賀はがきお年玉商品の当選発表を見てから捨てて下さい(笑)


とは言うものの

印刷し始めてからしばらく経って気づいた事が。

ファミマで買った年賀状の枚数じゃとても必要数に足らない事が判明しまして。

深夜1時をまわってから寒空の下コンビ二まで行く勇気と根性は無く。

というやむなき理由から

投函予定の1/3は明日以降の投函が決定しました。

…来年のいつ頃届くのやら(笑)


あ、それとひとつ不運な事が決定しました。

今月29日(日)から正月休みに入る予定だったのが、29日も30日も仕事になりました。

ドSな某人物さん、ありがとう。

勤労の大切さを教えてくれて。


でもさ


一緒に仕事しよ~ぜ~


なにゆえあなたは27日で仕事納めだったのでしょう?










クリスマスの夜を狙ってきたな!

年中行事の中で

なかなかなウェイトをもつであろうイベント、

クリスマス・イブとクリスマスが終わりました。

父ちゃんのウチでは

25日の夜に家族でクリスマスケーキを囲み

ロウソクの温かな灯でささやかなお祝いを


する予定でした。


ケーキがなかったわけじゃありません。

ロウソクがなかったわけでもありません。

父ちゃんが

25日の夜、ウチにいなかったのです。

嫁さん、6歳児、0歳児の3人でケーキを囲んだのです。

なぜ父ちゃんは不在だったか?


某人物から夕刻電話があり

時間わかんないけど暗くなってから打ち合わせだ。また電話する。

と、おおよその時間も告げないという

社会人とは思えない訳の解らない事を言われ。

結局

20:00過ぎから打ち合わせ。

なんだそれ。


帰宅してから一人でケーキを食べました。


P1000165_convert_20131226005402.jpg


最近、某人物の生態がつかめてきました。

某人物は100%の確率で

ドSです。

人をいぢめずにはいられないようです。

今まで1度たりとも夜に打ち合わせなんてしなかったのに。

しかもクリスマスなんて。

悪意を感じずにはいられない。

某人物とはこのブログで最近登場率が非常に高い例の職業の方です。



P1000190_convert_20131226005419.jpg

生クリームという雲の上で優しく微笑むサンタとトナカイの笑顔に少し癒されたものの。




そんな時クリスマスシーズンの例の場所に想いをめぐらせ。

ランドツリー夜

きれいだったなぁ。クリスマスシーズンのあの場所。

あまりにも辛い事が多すぎるから、あの場所に行きたくて癒されたくて。あかん。涙がでそう(笑)


このストレス満点綱渡り的毎日な日々の仕事が終わるのが4~5月。

あの場所に次回行くのは0歳児が1歳児になってからと思ってる時期ともほぼ重なりそうなので

JALパックにあの場所の旅行パンフを請求する事にします。


バタバタバタバタ

今年の年末は異常事態です。

だから

年賀状の用意がこれからです。


父ちゃんからの年賀状は絶対元日には届きません!





スタバって太っ腹!

以前、家族が近所のスタバでプチイベントに参加してきましたが

先日また同じスタバのお店でクリスマスパーティー(参加費¥0)が開催されたので行って来たそうです。

父ちゃんはその時、某設計士さんとバトルを繰り広げてたと思います。

(バトルとゆうか一方的に言われっ放し)

参加した家族は9組ほど。あまり告知されてないイベントらしいです。

親にも子供にもコーヒーやパンケーキが振舞われたそうです。


IMG_8425.jpg

カップにお絵かきしたり、自分たちでホイップミルクをつくったり

IMG_3655.jpg

パンケーキのプレートにもお絵かきしたり

IMG_5791.jpg

パンケーキを美味しそうにいただく6歳児


IMG_8952.jpg

スタバのエプロンをつけさせてもらってはしゃぐ6歳児。


楽しい土曜日の朝を過ごしたようです。




父ちゃんも行きたかった。

父ちゃんの土曜日の朝は

某設計士の相手をする事に始まり、

某設計士の相手をする事に終わって…


あ~父ちゃんもいつか、優雅な土曜の朝を過ごしたいですっ。







将軍が3人も!

こんばんは。

またまたブログを放置しておりました。

父ちゃんがブログを放置している時は

95.7%の確率で

某・設計士さんにいじめられてきりきり舞いさせられている時です。



じゃ残りの4.3%はなんなんだという話ですが



当の本人にもそこんところはよくわかりません。




毎日、はぁ~とため息をつく回数が多くって。

このままだと京都の空は

父ちゃんのせいで二酸化炭素の排出が多くなりそうです。

京都議定書が採択された地なのに。



でも



我が家の暴れん坊将軍と甘えん坊将軍のお二方はあいかわらず元気でニギヤカです。


IMG_8981.jpg



最近の異名、

6歳児はやんちゃなので暴れん坊将軍

0歳児はだっこばっかりせがむので甘えん坊将軍、です。


ちなみに父ちゃんはよく物事を忘れるので、某・嫁さんから

忘れん坊将軍と命名されました。


失礼な!

最近いそがしいのと考え事が多いから集中力に欠けてるだけなのに。


それならばと

某・嫁さんにもなにか笑える異名を命名してやろうと考慮中です。













そろそろ…

あっという間に12月もそろそろ半ば。

バタバタしてるからなのか

時間が足早に通り過ぎていってる様な。


12月も半ばに近づいているという事は

そろそろ年賀状の用意もしなくては。

毎年、送り先の付き合い度?親しみ度?義理度?加減で年賀状のデザインを変えてます。

仕事関係や所属してた会などは無難なデザイン。

それ以外は家族の写真入り、という具合です。


6歳児が生まれた年は6歳児の0歳児だった時の写真を使い、

それ以降は毎年例の場所に行けてるので

例の場所で撮った写真を年賀状に使っていました。

が、

今年は例の場所で撮った家族の写真は使えません。

理由は簡単。

今年は1度も例の場所に行っていないからであります。


何年も前の写真を堂々とブログに使用する、という厚顔無恥なことができるのもポンコツブログの所以(笑)

さすがに年賀状ともなるとそんな机の引き出しの中の乗り物的な行為ができるはずもなく。


しかし

今年は0歳児がめでたく元気に誕生してくれました。

来年の年賀状には0歳児の写真を使わせていただきます。

まだ0歳児の顔を見たことがない親戚も中にはいるのでいい機会かと。

いちおう0歳児から肖像権の使用の承諾は得ています。

使っていい?と聞いたら「ふにゃ」と笑っていただけたのでOKです。



ちなみに昨年に作った年賀状。

DSCN1008_convert_20131211231141.jpg

こちらは6歳児(当時5歳児)のみのもの。

あと家族全員で写ったものも作りました。



年賀状といえば


昔々、父ちゃんが爽やかで純粋無垢な少年だった頃

郵便ポストに投函口が2つあるなか、「年賀」じゃないほうに年賀状を投函してしまい

まだ冬休みに入る前に父ちゃんからの年賀状がクラスメイトに届いてしまい

かなり笑われた淡い想い出があります。


この失敗だけは繰り返すまい、と固い信念と揺ぎ無い緊張感をもって毎年年賀状を投函しています。



どうも最近の郵便局では間違って通常の投函口に年賀状を投函しても

仕分けの段階で確認してくれるそうです。


良い時代になったと感慨深いです…


スタバでお絵かき

以前、なんの番組だったか忘れましたが、

テレビで世界のクルーズ、なんて番組がありまして。

6つくらいのクルーズ船やルートが紹介されてました。

その中のひとつが気になって

パンフをお持ち帰り。


こちら


DSCN1007_convert_20131209003459.jpg

ディズニー・クルーズライン。

カリブ海を航行します。

船内のアクティビティも充実しててとても楽しそう。

テレビを観て目を輝かせる父ちゃんと

そんな父ちゃんを呆れた目で見る嫁さんがいる光景。

いいじゃないか。夢見るくらい。







少し前の話ですが

嫁さんと6歳児、0歳児が近くのスタバに行きまして

休憩が目的ではなく、

スタバが子供を対象にお絵かき教室みたいなのを開催しまして、

予約を入れた上で参加してきました。

IMG_9134.jpg

あまり大々的に宣伝された訳ではなかったので参加者はごく少数。

落ち着いた中でお絵かきができたようです。

IMG_1490.jpg

参加者で記念撮影。


P1000595_convert_20131209003531.jpg

後日、スタバの店内にみんなの絵が飾られてました。

子供がお絵かきするのがメインなんですが、

子供はジュースをもらえ、

親にもコーヒーが振舞われたそうです。

年内にもう1回同じイベントがあるそうで、

嫁さん早速予約してました。


絵を見るがてらスタバに行きましたが

キャラメルマキアートの甘さで目が覚めました。

美味しいけど。


MoMAから展示依頼があったらどうしよう?

6歳児の通う保育園で作品展がありまして

お絵かきしたものや工作で作ったものなどがたくさん展示されました。

みな、なかなかの出来栄えでした。


で、


作品展が終わったあと、その作品はどうなるのか?

という事なんですが、


基本、作品展が終わったら

お持ち帰りなんです。


で、

6歳児も自分がつくったものを持って帰ってきたのですが




P1000593_convert_20131206233945.jpg


でかっ…!



6歳児、ペンギンを作りました。

ドラ○もんじゃありませんよ。

ペンギンなんです。

カタツムリのように目がとびだす必要があったのかどうかなんてそんな些細な事に気をとられちゃいけません。

これが感性、アートなんです。きっと。



父ちゃんの灰色の単細胞が推測するに、

ペンギンが

え~おれって鳥なのに飛べないぜ~!

と初めて気がついてびっくりしているペンギンなんです。

さすが6歳児。作品展の中に進化の過程の生物学的要素を盛り込むとは!




でかくてちょっぴり置場所に困ってしまうものの

6歳児が頑張って生み出した前衛的なアートですから

とりあえずは「sofa」という名の小さな小さな美術館に展示します。

この美術館のウリは

展示物に直接触れ合える、という点です。


しばらくは

この小さな小さな美術館を訪れた

ちっちゃなちっちゃなギャラリーを愉しませてくれることでしょう。



P1000589_convert_20131206233927.jpg





ハピネス!

今日は12月5日。



11月22日が応募期限なので

今年もダメだったようで…

こんなことを書いてもなんのこっちゃさっぱりわからないでしょうが



これです。


P1000405_convert_20130927004813.jpg


「夢がかなう場所」への招待状が当たるハガキです。


いったい何枚のパンを食べ

いったい何枚のハガキをポストに食べさせたことか


どうやら夢は潰えたようです。





でも!

今は清々しい気持ちです。

実は

このポンコツブログを開設してから初めて

他のブロガー様とネット上以外でのやりとりをさせていただきました。

とても心あたたまるお話を聞かせていただき、とても嬉しくなりました。

ハピネスを届けていただきありがとうございました。

これで明日からも笑顔で頑張れます…!





ごちそうさまです

仕事先の方がまたまた例の場所に行かれ、お土産をいただきました。

2ヶ月に1回の頻度で例の場所に行かれてるような。

うらやましいです。


P1000579_convert_20131203224137.jpg

中身はチョコレートでした。

チョコは皆でたべましたが、

ダッフィーとシェリーメイのかわいらしい缶は6歳児が略奪していきました。



いただきものが続きまして

京都市内にある宮内庁が管理している桂離宮のすぐそばにある「中村軒」の麦手餅(むぎてもち)ときんつば。

こちらも仕事先の方からいただきました。



P1000535_convert_20131203232454.jpg

麦手餅は大・小サイズがありますが、いただいたのは大サイズ。

麦手餅・大が5個にきんつばも5個。



P1000536_convert_20131203232514.jpg



箱を開けた瞬間、こんなに食べれないなぁ!

と家族で言ってましたが、


いただいてから24時間以内に

完食!

ごちそうさまでした。



仕事のほうはあいかわらずです。

おえらいせっけいしさんが父ちゃんをいぢめます(笑)

あやふやで曖昧でなんの役にもたたない訳のわからない図面のせいで現場はカオス。

トラブル続きもいいとこで。


事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!

という台詞がありましたが、

事件は現場で起きてるんじゃない!すでに設計段階で起きてるんだ!

と叫びたいです(笑)






もう12月!


12月に突入です。

普通でもせわしない時期なのに

ややこしや~な仕事のせいで

せわしないを通り越して既に恐怖の領域です。


とは言え

6歳児や0歳児が賑やかなおかげで

家の中では仕事を忘れられます。


せわしない話ですが、クリスマスの話を。

6歳児が「ちゃれんじ」という教材を使ってますが

その中にサンタさんにお手紙を書こう、というページがありまして

6歳児もプレゼントに欲しいものを書いてサンタさんに手紙をしたためた次第です。

ま、おこちゃま達が書く訳ですから

ちゃんと例文も記載されてます。

出だしは「サンタさんへ」とか書き方もきちんと紹介されているのです。

サンタさんへのお手紙…かわいいものです。

微笑ましいものです。

6歳児が手紙を書き始めたのでふとのぞいてみると





P1000006_convert_20131201215620.jpg


まさかの呼び捨て。



手紙というより出だしは果たし状のよう(笑)







«  | ホーム |  »

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

maech1973

Author:maech1973
京都市在住です。
とりとめのないブログですがよろしくお願いします。
*注!:京都情報はありません 笑!

カテゴリ

ご挨拶 (11)
 Kyoto  (22)
 東京ディズニーリゾート  (186)
 ヒーロー・男の子向け  (8)
 ヒコーキ  (2)
 お出かけ (43)
日常 (499)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター