2015-11

70代でもタワテラ平気?


ありがたや ありがたや。

近所にお住まいの仕事先の方が

日帰りで例の場所に行かれたそうでお土産をいただきました。

80代と50代の母娘さま。

お二人とも例の場所が大好きで

娘さまは月1で高速バスで例の場所へ行っちゃう方。

お母様は3年ぶりの例の場所行き。

今回は娘さまが11月17日が誕生日という事でバースデーインパがしたかったそうです。

誕生日がミッキーと1日違いなのがご本人さまは非常に嬉しいそうです。

(11月18日がミッキーのスクリーンデビュー=誕生日)


なら私もとお母様が同行をご希望されたそうで。

80代の方が京都⇔例の場所を新幹線で日帰り。

なんともパワフル!

ショーをメインに楽しまれたそうです。

DSCN6678_convert_20151209231318.jpg


こちらの母娘さま、

お母様はタワテラに乗るのは全然平気(過去話・おそらく70代まで?)だけど

娘さまはまったくダメだとか。



DSCN6665_convert_20150907233458.jpg



ウチも先日、何気なくゆーちゅーぶでタワテラの動画を見ようとしたら

目をふさいだともさんに「やめてー!!!」と絶叫させてしまいました…

ともさんのタワテラに対する恐怖心はいつまで続くものやら。

ともさんがシリキ・ウトゥンドゥの呪縛から解き放たれる日は来る?かな???


DSCN6995_convert_20150907231140.jpg




で、日帰りで例の場所に行かれた母娘さまからいただいたお土産は缶入りのおせんべいでした。

DSC_1690_convert_20151209234818.jpg


スポンサーサイト

Divorce School?


先日

ともさんと某・嫁さんが知的レベルが高い高尚な言葉あそびに興じておられました。

shi ri to ri

なる遊び。

ともさん、「り」から始まる言葉を言おうとしました。

彼はきっとこう言いたかったのでしょう。

「りんかんがっこう(林間学校)」もしくは「りんかいがっこう(臨海学校)」、と。

ともさんの口から出た言葉は


「りこんがっこう(離婚学校)」


誰が行くんだ離婚学校。







DSCN6609_convert_20151010224438.jpg



二人は永遠の恋人で良きパートナー だそうです。

永遠に結婚しないという事か。

そんな形もありかもね。



「あらためて」不思議な世界である。




例の場所では

道行く人がみな笑顔。

自分で撮った写真を改めて見てるとほんとにそんな感じ。

皆が幸せになれる非日常の世界。

ほんと不思議な空間だなぁとつくづく思い。



撮った写真の中には地面しか写っていないものも多く、

こちらはちっちゃいカメラマンさんの所業だな と感慨深く。

ゆっちゃん何故かカメラを下に向けてしか操作しないので

地面しか撮りません。




例の場所ではゆっちゃんに時々カメラを略奪され

ゆっちゃんも「足元専門カメラマン」としてデビューされました。

DSCN6959_convert_20150924230407.jpg

↑ 足元専門カメラマン・ゆっちゃん作品 「Shadow」↑ 笑


何枚も何枚も地面を写していた2歳6ヶ月のカメラマン。

地面の写真ばかり見てたらなんとなく楽しくなってきた 笑

この写真は彼の地のどの場所だろう?と。


DSCN6797_convert_20151201222856.jpg

何処だろう? 笑


たまに京都の写真。但し名所ではなく個人宅 笑

仕事で嵯峨野へ行きました。

とあるお宅にお伺いしました。

すごく立派なお庭で…!



DSC_1682_convert_20151129001323.jpg


立派だけど手入れが大変そう…

年2回、植木屋さんが来るそうだけど

敷地は約500坪だそうだし1年間に植木屋さんに支払う値段はウン百万なんだろうか???



そういえばちょいとばかし昔の話ですが

ハロウィンシーズンに、とある本来「和」であるはずの店が

人気に乗っかってお店をカボチャ色に染めておりました。

DSC_1617_convert_20151129002617.jpg


ペコリと頭を下げてるお店の看板娘の舞妓さん「おたべちゃん」も西洋文化の風習に浸っておられました。

DSC_1620_convert_20151129002633.jpg



おたべちゃん【プロフィール】
誕生年…1970年(店頭登場は72年)
性別…もちろん女性
年齢…ずっと16歳
出身地…京都・北山
舞妓さんになった理由…着物姿にあこがれて
将来の夢…お嫁さん

ぷっしゅ&ごうっ!

例の場所に行くと

ちるどれんたちにも何かおもちゃ的なものを買ってあげますが

今回は


ゆっちゃんには



ディズニーリゾートクルーザー プッシュ&ゴー

ミッキーさんをプッシュするとゴーします 笑

失礼。ミッキーさんの頭を押すと走り出します。

しかしミッキーさんの頭をぐいっと押すとはミッキーさんに失礼だな。

こちらは親が選びましたが

ともさんは自分で選びました。


こちら。

DSCN7103_convert_20151125220410.jpg

スティッチ。

DSCN7102_convert_20151125220445.jpg

ライトです。


数あるおもちゃのラインナップから

あえて何故

かいちゅうでんとう

を選んだのかはいまだに謎です。

生意気言うけどほんとは超素直

小学2年生のともさん

口答えが多くなったりすねたり生意気なことを言ったり

反抗期ってやつみたいで。

まぁ基本的には素直だという事はわかっているので

これも成長過程かと。


いくらカッコつけてもそこはまだ8歳のおこちゃまで

シーに行った時にはしっかりかわいいものを品定め

DSCN6812_convert_20151121224459.jpg


普段でも怒る時は怒らねばならぬので

父ちゃんもともさんに怒る時はよくあります。

怒りっぱなしも良くないので

最後には冗談で

「父ちゃんに勝とうなんざ3年はやい!」

と。

すかさず某・嫁さんから「小学5年生に負けるんかい!」

とツッコまれますが。





穏やかな家族写真が撮れるご家族が羨ましい。

やれやれ

S様の仕事に関して見積を出したらそっこー

減額案を出したまえキミ!とのたまわれるし

K様の仕事に関しては

早く見積を出したまえキミ!とイラつかれ 

まぁこっちはほんとに見積だすのが遅れてるから仕方ないか


ま、そんなこんなで忙しいからある意味

生きてるな~と実感できる日々を送っております 笑




世間さまはそろそろXmasモードですね。

でもこのポンコツブログはいまだに過去をひきずりまくりです。


DSCN6991_convert_20151116231354.jpg


DSCN7002_convert_20151116231500.jpg


そういえば

初めてパークのキャストさまと一緒に並んで写真を撮ってもらいました。


キャストさまと写真を撮ってもらったあと、パークを出て帰路に着きました。

最後にいい写真を撮ってもらって満足でありました。



すっげー落ち着きがないガサツな家族なのでまともな家族写真が少ないんですよね。

長男はふざけてカメラに写るまいとひらりと逃げたりそっぽを向いたり

または手で顔をかくしたりする。芸能人かいっ!


次男はとにかくもがいて暴れて泣いて逃げる。

父ちゃんの腕から無事脱出を果たした後はなんと爽快な笑顔なことか。

そしてまた笑いながら走って逃げる。なんだこのルパンと銭形的な関係は。



DSCN6589_convert_20151117225656.jpg




長男・ともさん  = カメラを見ずに明後日の方向を向いている

次男・ゆっちゃん= 世界の終焉かの如く暴れる

父ちゃん = 暴れるゆっちゃんから鋭い右アッパーカットを顎にくらい苦笑している

某・嫁さん = 世界の終焉を迎えているゆっちゃんと、右アッパーカットをくらい苦笑する父ちゃんを対岸の火事と捉え完全無視を決め込み唯一ひとりだけ 笑顔


きっとこの日の舞浜で最高にガサツな家族だったであろう…!

世の中きびしいんです。

土曜日に打合せがあって見積を出してきました。

さんざん苦労してつくった見積書だったのですが、

次回の打合せまでに

「減額案」を提示して下さい

というお言葉を頂戴つかまつりました。

かるくぶるーであります。



シーで撮った写真のような心境かも


DSCN6667_convert_20151108233651.jpg


茫然自失 笑



ほんとは

シーに着いた朝、その広さと非日常の光景を目の当たりにして

びっくりして立ちすくむゆっちゃんの姿であります。




ま、仕事だしね~やらなきゃね~



DSCN6975_convert_20151108234819.jpg

障害を乗り越えて


DSCN6977_convert_20151108234929.jpg

時には小休止をしながら

DSCN6972_convert_20151108235112.jpg

前へ進まなきゃね



てか

結構すでにギリギリなかんじの見積なんだけど

どこ削れるかね?



«  | ホーム |  »

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

maech1973

Author:maech1973
京都市在住です。
とりとめのないブログですがよろしくお願いします。
*注!:京都情報はありません 笑!

カテゴリ

ご挨拶 (10)
 Kyoto  (22)
 東京ディズニーリゾート  (157)
 ヒーロー・男の子向け  (8)
 ヒコーキ  (2)
 お出かけ (42)
日常 (498)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター