2016-02

3月の雪

2月末、4年に1度の日。

夜中、いやに寒いと思ったらまさかの雪。

翌朝みたら少しだけ雪がつもってました。少しだけの雪しかなかったので

雪だるまならぬミキだるまが作れなかったのは残念。



年に1度しか作品を作らないという京都在住孤高のミキだるま作家の過去の作品

P1000664_convert_20140119144134.jpg

リラックマかサボさんだろ?と思った貴方

心がすさんでおられますぞ。

Si7PjOSb_convert_20160301230033.jpeg

sabosann02.jpeg


孤高のミキだるま作家がミキだるまと言い張ってる以上

ミキだるまなんです。


京都は3月1日も雪がちらちら舞う日でありましたが

でも春はすぐそこまで

DSC_1863_convert_20160301221142.jpg

仕事場へむかう道すがらの河津桜の花ももうこんなに。


やはり背景はマンションか… 笑


ちなみに京都の桜で父ちゃんがほんとに好きな場所は

mm202_convert_20160301230723.jpg

哲学の道です。


昔は人の少ない朝早い時間にふらっと訪ねてひとりゆったり散策などしたものですが

ちっちゃい怪獣さんたちの親怪獣になってからはなかなか行く機会がなくって 笑

スポンサーサイト

河津桜が…

AM6:50

いつもの時刻に家を出て仕事場へ向かう道すがら

桜の花がちらほらと。

DSC_1825_convert_20160224232805.jpg


うーむ

桜は良いとしても背景がマンションではね 笑

よそ様の

舞浜やオーランドや

香港やハノイやベルリンや台湾とか

素晴らしい場所を舞台にしたブログとはえらい違いだなと痛感したり。

そして

自分の行動半径の狭さに自身自らびっくりしたり。


注:きょうとにもいっぱい見所はあります 笑


父ちゃんだってたまにはでかけたいです。

そしてあそこにも。

そうあそこ。例のほら。


今年は11月か12月のクリスマスシーズンに行かないかい?

と某・嫁さんに嘆願 提案中です。


DSCN6887_convert_20150910000533.jpg


ってかすっげー先の話ですが 笑

毎年毎年

1年に1度の例の場所詣でを生きる糧としております。

例の場所に行く11月か12月までは絶対死ねないね!とかいう事を毎年毎年続けてたら

もしかしたら父ちゃんは永遠に死なないんじゃないだろうか?とふと思ったり。

夢の場所に行くために

という思いが案外長生きにつながったりして 笑





ちょい興味がある。

以前にいおんに買い物に行ったら

目にはいったのが

20160129085205521_thum630_convert_20160219234147.jpg


チョコ味のやきそば。さらに「チョコっとシナモン」なんてことも書いてある。

さすがに買ってませんが。



例の場所にも

コーラ味のホッドドッグがあるとか。

去年からあったそうで。

お味のほうはなかなかイケるんだそうです。


cola-hotdog01_convert_20160219232313.jpg

去年、父ちゃんたちガサツなファミリーが例の場所にお呼ばれした時(別に呼ばれてないけど)

もう販売してた?


だとしたら食してみたかったです。


073_convert_20160219233911.jpg


2015 某所にて




都会とは?

インフルエンザが流行ってるそうで。

ともさんの通う小学校でも

ゆっちゃんの保育園でもじわりじわり…

先日

ゆっちゃんがくたっとなって39℃近くまで熱が上がったのでまさか?と思いつつ病院へ

インフルエンザではなくただの風邪だったのでよかったです。

小児科もどこぞのテーマパーク顔負けの混雑で

診察に2時間待ち、さらに調剤薬局で薬をもらうのも2時間待ちとかありえない…


また先日、父ちゃんの父ちゃんが目の手術を受ける為に京大病院に入院しました。

すっげーでっけー病院で迷子になりそうでした。

最近の病院内にはドトールとかが入ってたりロビーにはピアノまであったり

昔の病院とはえらい違いです。

眼科の入院病棟は8階なので眺めは良いです。

京都は高い建物は建てちゃダメ!となってるので8階はけっこう高層階だったりします 笑


DSC_1823_convert_20160218212820.jpg



DSC_1824_convert_20160218212831.jpg


まわりの建物が低いので病院の窓からの風景ものっぺりした印象。




なんとなく

高い建物が林立する街並みにちょっぴり憧れてるかも。

DSCN6829_convert_20150907005744.jpg

DSCN6828_convert_20150907005004.jpg


DSCN6627_convert_20150907004923.jpg


DSCN6826_convert_20150907004945.jpg


2015 千葉県某所近郊にて。

ありがとうございます。

2月14日

父ちゃんも某・嫁さんから 義理チョコ をいただきました。

義理チョコ です。

ん?なんてメーカーのチョコだろう?

「GODZILLA」…かな?

DSC_1822_convert_20160215222522.jpg

この箱の中にチョコが5個はいっていました。

そのうちすでに2個をともさんにかっさわれました 笑



そしてこちらは

DSC_1821_convert_20160215222500.jpg

なんてかわいらしい。

食べるのがもったいない!

とか言いながらすでに3個いただきましたが。

empress regnant様 その節はありがとうございました。

夢のような品々に加え写真までいただいて。

自然な表情のともさんとゆっちゃんの写真を見られて嬉しいです。





そして ともさんも同じクラスの女の子からチョコをもらったそうです!

手作りの!

父ちゃんが帰宅した時には食べ尽したあとなので証拠写真がないのですが 笑


そのうち貧乏人にはほんとに夢の場所になる?


次の日曜日にまた仕事の打合せがあります。

その場で、以前父ちゃんが設計士さまにメールで送った見積をベースに

さらに無慈悲に理不尽に

「減額しろ」と言ってくるんだろうなと思いつつ。

言ってやりたい。

価値に見合う形の価格を設定した → 出典はこちら


20110812081456_convert_20160212183948.jpg


言わないけど

すっげーカッコいい 笑 (死ぬまでに1度は言ってみたい気がする)


値上げ = 反対意見ばかり と思ってたらそうではないみたいで

入場料の値上げ

生活にゆとりがない人は行かなくなる

たまにしか来ずに食事や土産物も安いものしか選ばない貧乏人が消える

混雑が解消される

リッチ層はマナーを知らない迷惑な貧乏人が消え混雑が解消されて嬉しい
運営側は上客だけ残ってくれればさらなるブランド化に突き進められ長期の経営安定化を見込める


異常な混雑が解消され、昔のクオリティが戻るならば値上げは良しとする

という意見も多いんだとか。


高付加価値による揺るぎないブランドの確立

戦略的には理にかなってるんだろうな。

価格面ではUSJと同額だから突出して高いという事ではないんだけど。

世界の中でもTOKYOはまだまだ安いらしいし


1dayパスポートの価格比較(値上げ前)
proxy_convert_20160212180938.jpg
2015年1月29日の為替相場での比較


運営側も利益追求が目的だから3年連続の値上げが仕方ないとしても

しかしながら

貧乏人代表を自負している父ちゃんとしては

やはり 悲しい


原油価格の低迷からサーチャージがなくなったりと一般社会では価格は常に上下に変動しています。

オープン以来通算11回の値上げをしてらっしゃるんだし

業界のリーディングカンパニーとしても

経営は完全に安定しています!投資した金額も十分回収できました!

と大幅な利益をあげた翌年なんかに利益を還元します!と、

わずかな額でもいいから1度


値下げしてみな ! 笑!!


そんな勇気は誰にもないだろうな 笑



こわれる?


あぁ…!落ち着いて個人的にパソコンをさわるのが久しぶり 笑

いろいろやらなきゃいけない事が多すぎました。

しばらくなんも考えたくないです!

やらなきゃいけない!と思いムリしちゃ駄目ですね。

ココロ穏やかで京都一優しい父ちゃんがもう少しで堕ちそうになる寸前だったような。

人はこうして暗黒面に堕ちてゆくのか…!と思えました 笑




mobi_041.jpg




忙しいのがひと段落したのも束の間

今度は家庭内で小さな反乱の対処が待っていました。

父ちゃんが家にあまり帰らなかった間に

家電軍が反旗を翻していました。

掃除機は もうゴミを吸い込むだけの毎日には耐えられない!

コーヒーメーカーも 9年ものあいだ毎朝毎朝オレだってあっちーんだよ!

こわれました。

ついでに

ゆっちゃんを抱っこしながら歩いていたら、ゆっちゃんに胸ポケットに入れてたスマホを抜き取られ、

そのまま床に投げられました。

液晶が割れました。

一切操作ができなくなりました。

やわらかい銀行にそっこー駆け込んで修理に出しました。

1週間くらいで治ってきました。

基盤もおかしくなってたらしく、修理費は¥1500+税がかかりました。

実質修理費は¥30.000ほどかかってるそうなので

保証には入っとくもんだなと実感した次第です。



電気モノは壊れてもいいけど、人は無理しすぎで壊れちゃいけないなとふと思いました。

しばらく父ちゃんはユルく生きます 笑









«  | ホーム |  »

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

maech1973

Author:maech1973
京都市在住です。
とりとめのないブログですがよろしくお願いします。
*注!:京都情報はありません 笑!

カテゴリ

ご挨拶 (11)
 Kyoto  (22)
 東京ディズニーリゾート  (167)
 ヒーロー・男の子向け  (8)
 ヒコーキ  (2)
 お出かけ (43)
日常 (498)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター