2016-05

パトカーですから。


子供達が持ってるおもちゃのパトカー

それをソファの下にあるのを子供が寝たあとに某・嫁さんが発見

父ちゃんにそのパトカーを片付けろと無言の「圧」をかけてくる某・嫁さん

動きたくなかった父ちゃんは一言

「パトロール中や」

職務の邪魔をしてはならない。と

夜中の超局地的片付け紛争は父ちゃんの判定勝ちだったと思う。


なんてしょーもない話だろう 笑





超局地的片付け紛争のきっかけを作ったのは誰か。

灰色の単細胞こと父ちゃんの推理によると

犯人の可能性があるのは二人。

きっとこの二人のうちどちらかが犯人!



090_convert_20160530222907.jpg


容疑者Tと容疑者Y。




スポンサーサイト

今年は11月に。

11月!11月!じゅういち月っ!

楽しみな11月~!

11月に関東地方某県某所に重大な任務を帯びてむかう計画が進行中であります。

重大な任務とは1年間の疲れを癒して次なるステップに踏み出す英気を養うこと。

父ちゃんにしたら1年の区切りはグレゴリオ暦や旧暦の1月1日じゃなく

関東地方某県某所を訪れた日が1年の区切りかもしれない。

これを舞浜暦と言う

かどうかは知らない。



DSCN6609_convert_20160527223205.jpg


去年は初めてパレードをしっかり見れました。

しかしパレードで写真を撮る時、

キャラクターから目線をもらえるという高等テクニックを持ち合わせている人ってつくづくスゴイと思う。

運なのかアピール上手なのかオーラがスゴイのか?



毎年、関東地方某県某所にお伺いする際は

GE社のCF6-80-C2B6型エンジンを2基搭載した乗り物を利用しておりましたが

子供が鉄オタなので鉄路を行くか悩みどころ。

空路だと羽田まで飛んでそこからバスで直行。と便利なんですが

鉄路だと乗り換えがありーので面倒な気がする次第であります。

そんな事はないんだろーか?

悩むなぁ

悩むけど

鉄オタな子の父は

800_600_convert_20160527225513.jpg


ソラ好きだしなぁ 笑







京都鉄道博物館

DSCN7163_convert_20160525225109.jpg

先日おでかけした場所は先月オープンした京都鉄道博物館 でございました。


DSCN7169_convert_20160525225206.jpg

友達と遊ぶ約束をしていたともさんはこの日は欠席でありました。


DSCN7194_convert_20160525225551.jpg

2歳の鉄オタ・ゆっちゃんは目を輝かせておりました。


DSCN7209_convert_20160525225256.jpg

父ちゃん達はゆっくり午後から入館致しました。


DSCN7212_convert_20160525225442.jpg

「鉄道ジオラマ」というブースがあったのですが残念ながら混雑していて入れませんでした。


DSCN7213_convert_20160525225325.jpg

展示車輌をいろいろ見てまわりました。


DSCN7214_convert_20160525225347.jpg

こちらはゆっちゃんもプラレールで持っているお気に入りの車輌。


DSCN7217_convert_20160525225415.jpg

ゆっちゃんは蒸気機関車が苦手なようで。

黒くてでっかいから威圧感を感じるのか?


お昼ごはんは家で食べてからでかけたので博物館内でごはんは食べてないのですが

博物館内のレストランにはこんなメニューが。

doc_convert_20160525232527.jpg

ドクターイエローオムライス

え~

父ちゃん僭越ながら今から失礼な事を言います。


もっとクオリティあげんかいっ!!!


なんだこの完成度の低さとチープな佇まいは。

ハムだけが仕事をしてるじゃないか。



DSCN7202_convert_20160525225513.jpg

博物館の屋上からもこんな光景が見れました。



父ちゃん達が入館してから1時間も経たないうちにアナウンスがあり

混雑してるので入場制限をします。と!

入場制限~?生意気な!

例の場所でもあるまいに!


IMG_2935_convert_20150929225819.jpg


まぁ父ちゃん達は例の場所で入場制限の日に遭遇した事はないけれど。

同じ蒸気機関車でも…


お休みの日に家族ででかけました。

自宅からの距離的には

自宅を出て遠路はるばる

自転車をこいでこいで

約15分。

到着したのはこんな場所




実際にお客さんを乗せて走る蒸気機関車もあったので乗らせていただきました。

DSCN7219_convert_20160523223039.jpg

短い距離を行って戻るだけなのですが

鉄オタの片鱗を見せるゆっちゃんは喜んでおりました。

DSCN7220_convert_20160523222937.jpg

ただ

走っている線路沿いの眺めがまことに良くない。

見える範囲くらい線路沿いを整備してほしい。

年季の入ったコンクリート建造物だの

手入れされてない植栽だの

鋼管足場で簡単に組んだ場所に防犯カメラが据えてあったり

見苦しいことこの上ない。

線路沿いから舞妓さんに手をふらせたり

千本鳥居のトンネルを作ってそこを通過しろとか

乗車後はお坊さんが読経してくれるとか

そこまでは言わないけれど

もっと整備しないとダメだと思う。

このへんが京都らしいっちゃらしいんだけど

「京都」ですから。という悪いクセが見えてくる。

「京都」ですからそれだけでいいっしょ?

「京都」ってだけでブランドですから

「京都」って名前がついてりゃそれでいいっしょ?

みたいな。

この「京都」ブランドにあぐらをかいてるのが京都の悪い所で

国内外からの観光客が多いからって調子に乗りすぎ。

蒸気機関車に乗れるんですよ?

動くだけでいいでしょ?

眺めなんて関係ないでしょ?

なんてったって

ここは京都ですから!

って 人をなめきった姿勢がいかにも京都的発想。

な 気がします。


















まあ

彼の地のクオリティを求めるのは酷というものか。

uet_convert_20160523225602.jpg











ブラック父ちゃん。

突然ですが

先月あたりから激しく日焼けしてます。

日焼けすると関西のおっさんというものは必ず

ハワイ行ったんか?

と聞いてくるのは何故だろう。

3年ほど前に会った仕事先のおばさんに先日たまたま会ったら

こんにちは。のあとに続いて

焼けましたね!と言われ軽くショック。

人をみのもんたか松崎しげるかのように扱いおって。

(例えが古い気がする…若者は誰を例えるだろうか…)

まだ夏前だというのに会う人会う人から

黒っ!

と言われてるから夏本番になったらどうなるんだろう…


そういえば

去年あの場所に詣でた時も暑かった…!



暑かった!

でも

楽しかった!

帰りたくなかった!

DSCN6659_convert_20160520233206.jpg

今年は涼しい季節に行く予定です。

いつもツアーを利用してるので

涼しい季節のツアーパンフが登場する日が待ち遠しいです。



とりあえず

DSC_2115_convert_20160520232711.jpg

明日から

某・嫁さんの日焼け止めをパクるか…!




Do not young or young that is the question

またブログから遠ざかっておりました。

先日、京都でお祭りがあったので参加しました。


祭 2016+-+コピー_convert_20160516214826


祭2016+-+コピー_convert_20160516214838


京都市の西のあたりが祭エリアなのですが

あっちこっち歩いてなかなかのハードウォーキングな次第です。

(メインは神輿担ぎですが)

担いで肩と首は痛いし歩き疲れて足も痛い。

けど祭の翌日も前々平気で仕事をしてます。

うん。父ちゃん


まだまだヤングだぜ 笑


(とか言いながら疲れは翌々日にでたりする 笑!)




関係者以外立入禁止のレストラン!

伊丹空港へ行った時、変わったお店で昼ご飯を食べました。

人気のない場所にあるお店に通じるドアには関係者以外立入禁止と書かれています。

いちおうこのドアから出てくる空港関係者の方に一般の者でも入っていいかと尋ねたら

OK~!と軽く言われたので入りました。

このお店、空港関係者が利用する社員食堂的なお店でして

大学の学食なんかが一般の方も利用できる、ああいったシステム。

ただあんまり一般客が増えたら困るのか、ドアには関係者以外立入禁止と書いてあるようで。

ここ、空港内のレストランに比べたらすっごくリーズナブル 笑

窓からは滑走路も見えますし。

ただ

関係者以外立入禁止と大きく書かれたドアを開ける勇気が必要なので

お店に入った時、一般客は父ちゃんたちの一組だけ。

あとはJALやANAの文字の入った服を着た人や空港関係者ばかり。

お仕事をされてる方が束の間の休息をとる場所

と思えばカメラを構えるのも迷惑かと思い

さすがに店内を写真を撮る根性はなかったです。

お店に通じるドアはこんなかんじ。


15486.jpg


このドアを開けると中はきれいなお店です。

最近

小学3年生になられた某・ご子息さま

年相応に 恥じらい というものを身にお付けあそばせたようで

どうも 関係者以外立入禁止という感じはわからないものの

重苦しいドアに禁断の香りを感じ入るのに躊躇し

席についてからも周りを見渡すと

くうこうでお仕事オシゴトをしてる人ばっかりだな と感じ

居心地が大変悪そうでした 笑


父ちゃん的にはレアな体験だったと喜んでおりましたが

某・ご子息さまと某・嫁さんには大変不評でありました。



話はガラッと変わりますが

某・彼の地のメニューにフロンティアダブルパイ(ミート&クルミ)なるものがあるそうで

6122_1_20151225182125.jpg

美味しそうと思った次第であります。

自分でも何故かわからないけれど

いい歳をしたおっさんだけど

何故かクルミ好き 笑


美味しそうと思ったけれど

5月31日で販売終了~!



«  | ホーム |  »

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

maech1973

Author:maech1973
京都市在住です。
とりとめのないブログですがよろしくお願いします。
*注!:京都情報はありません 笑!

カテゴリ

ご挨拶 (10)
 Kyoto  (22)
 東京ディズニーリゾート  (157)
 ヒーロー・男の子向け  (8)
 ヒコーキ  (2)
 お出かけ (42)
日常 (498)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター