2016-06

「天地無用」

ソフトクリーム。

ゆっちゃんも好きですが

コーンが嫌いです。

なのでどこの店でもソフトクリームを買う時はコーンではなくカップで注文します。

20100906153348.jpg


カップに入ったソフトクリームをスプーンで食べる

のが、ゆっちゃんスタイルです。



某ハンバーガーチェーンでも

カップに入れてスプーンを付けて下さいとお願いしました。

手渡されたソフトクリームは







このスタイルは初めての経験でありました。

コーン付きソフトクリームをさかさまにカップにツッコまれるとは。

カップに入れてる意味が微塵も感じられない特異なスタイル。

スプーンを握りしめながら泣くゆっちゃんの気持ちもわからなくもない。


店員さんのイタズラゴコロだったのか

はたまた正式なマニュアル対応だったのか

それとも

たった1ドルくらいの商品でごちゃごちゃ言うな!こっちは忙しいのに!

とキレられてたのか


不思議不思議…

スポンサーサイト

悪い人ではない。

ここ最近

いっしょに仕事をしてる人がいるんですが

この人といっしょにいると

みょーに

疲れます

仕事をきちんとこなすし

嫌な人じゃないのですが

なんか

疲れます。

仕事が終わって家に帰ってからも

どっと疲れがでます。

なんだろーな

嫌な人ではないのに

なんかみょーに負のオーラをもらってしまう。

早くマイナスオーラに慣れるべきなのか

疲れをとる方法を見出すべきなのか



とりあえず

今晩ともさんが書いてた絵でも見ながら現実逃避するか



DSC_2164_convert_20160627230630.jpg

葡萄とさくらんぼが同時に実る果樹園農家が歓喜するような木



DSC_2163_convert_20160627230643.jpg

ぬいぐるみを見て書いたじぇ…

がんばれともさん。

なんとなく特徴はとらえてる気はする。

色を塗ればよかったのに。


DSC_2165_convert_20160627231627.jpg






こけませんように。

とある日曜日

京都市内にあるプラレールで遊べるカフェみたいなトコがあるとかで行ってみました。

DSC_2149_convert_20160617231759.jpg


まぁカフェじゃないな…ドリンクバーだったし。

DSC_2150_convert_20160617231813.jpg

ドリンクバー付き2時間で大の大人¥750、コビト¥550(平日は3時間)

プラレール遊び放題だけど電池が切れかかってたりかなりボロボロだったり…

申し訳ないけど2回目はないかな。

まぁ京都の町ナカにあったのでついでにぶらぶらしたり

河原町は外人さんでいっぱいなのにびっくり!

(父ちゃんは京都の西のほうでひっそりつつましく生きてるので)



久しぶりに河原町に来たのでいろんなお店ができてて見るだけでも楽しくって

辻利の店なんて前からあったっけなぁ?

DSC_2152.jpg



抹茶のスイーツなどが並んでおりました。

DSC_2153_convert_20160617231827.jpg



ともさんが店頭のディスプレイを見て欲しいと言ったのは

DSC_2154_convert_20160617231840.jpg


ソフトクリーム

ともさん、抹茶が食べれない事はないけれど

ここらの抹茶は濃いだろうしミルクで

DSC_2155_convert_20160617231852.jpg


一口味見させていただきましたが濃厚でおいしゅうございました。

ソフトを食べながら南座の前を歩きますが

少しヒヤヒヤしておりました。

ともさんが少々お高いものを食べ歩きする場合、

こけてこぼしてしまうジンクスがあり

以前 伊丹空港まで某・嫁さんのお父さんを車で迎えに行った時

空港内のスタバで休憩をしました。

大人は皆ブレンドコーヒーを注文したのですが

ともさんはどさくさに紛れてメロンの入ったドリンクを勝手に注文しておりまして

あとでレシートを見たら

軽めのランチが食べれるやん?的ななかなかのお値段でした。

お義父さんは早く京都に向かいたいようだったので

飲み物は車の中で飲もうとなり

みんドリンクを持って駐車場に行きました。

で、

お高いドリンクをストローで飲んだりスプーンでほじくりながら歩くともさん。

車に乗ってから飲みな!と注意してるのに

駐車場の段差でつまづきこけました。

悲劇だったのは

お高いメロンのドリンクはまだ半分ほど入っていたのに

見事にぶちまけられました。

もったいないー



たしかこれ

20160405cantaloupe_convert_20160617231741.jpg


『カンタロープ メロン & クリーム フラペチーノ®』





すごい人だった! ←今さらっ!

父ちゃんが一時期関係を持った設計事務所

その代表者が京都ブランド「×××・×××」 (アルファベット3文字の繰り返し)の創設者のひとり

だった事が父ちゃんのリサーチによって判明 (たいして調べてないけど)

さらに

さらにさらに調べると

さらに意外な事実が浮かび上がってきました。

この代表者、京都を拠点に活動するクリエーター集団にも参画していて

なんとその集団が

おそろしくワールドワイドなものともコラボしたことがあったとは!

まさかまさかのあの世界と!


2+(2)_convert_20160614213610.jpg

お香!

断面が世界のスーパースター!



3_convert_20160614213625.jpg

箪笥の引手!

見たまんま世界のスーパースター!




4_convert_20160614213636.jpg

手拭!

和柄の灰かぶり姫!



2+(1)_convert_20160614214246.jpg


箒!

勝手に働いてくれないけどね!




クリエーター集団、

漢字では2文字「××」

アルファベットでは「××-××」 最初が大文字2文字、-以下は最初に大文字あとは小文字



散々いじめられたけど

すごい人だったんだな。

散々いじめられたけど。

散々イヤミ言われたけど。

キレて爆発してもおかしくなかったなぁ。

よく耐えた

ふんばった

がんばった

当時の父ちゃん。









img_0_convert_20160614213655.jpg




誰もほめてくれないから自分でほめときます。


八つ橋だけじゃないんだね!←今さらっ!

唐突ですが

昔から父ちゃんはお土産物なんかを選ぶのが下手です。

あまり京都以外の人と接する機会が少ないというか

人見知りするからもともと知り合いが少ないというか 笑

京都のお土産!となると

さて…となります。

昔からの定番ものしか知らない父ちゃんでしたが

調べてみるとかなり進化しておりました。

全く新しいお店のものだけでなく、老舗が新しい感覚のものを提案していたり

色々あって見てるだけで楽しくなってきました。


1_convert_20160611221823.jpg 2_convert_20160611221733.jpg

父ちゃん、京都人は嫌いですが京都は好きです。

ここ、大変重要な点なので繰り返します。

父ちゃん、京都は好きですが京都人は嫌いです。

わかる人にだけわかってもらえたらいいです。



今更ながら

奥が深いなと感じてしまいました。

こんなにNeo Kyoto感覚のものが増殖していたなんて

お土産物選びも楽しくなりそうな予感です。




ただ

調べてるうち意外な事実が判明。

「×××・×××」というお店があるのですが、このお店は

『新しい××文化の創造』をコンセプトにオリジナルテキスタイルを作成し地下足袋や和服、家具等を製作、販売する京都のブランド。なのですが

このブランドの創設者3人のうちの1人の名前に覚えがありました。

3人はテキスタイルデザイナー、プロデューサー、そして建築家。

この建築家というのが

以前散々父ちゃんの頭痛のタネになったあの設計事務所の代表であった…!

あの時はほんとにくじけそうに倒れそうになった…

だから設計事務所と同じビルに「×××・×××」のカフェがあったのか!(今もあるかは知らない)

「×××・×××」の品物は可愛らしいのですがまさかあの人がつくったブランドとは。

京都だけでなく東京やサンフランシスコにもお店があるとか。




京都


ほんとに奥が深い

てか

世間て案外狭いです。








ともさんとは。

先日ともさんの小学校で土曜日に運動会がありました。

翌日の日曜日は普通に学校がお休みで、月曜日は代休で学校がお休みでした。



この代休を利用して

ともさんと同じクラスの友達家族が旅行に行かれたのです。

行き先は

行き先は

例の場所っっっ!!!


DSC_2146.jpg

いいなぁ!!!

楽しそうだなぁ!!!



DSC_2147.jpg


これはナニ?



他にもともさんの友達(男子)がプルートと一緒に満面の笑みで写ってる写真が印象的で。

ともさんはここ1、2年キャラと写真に写りたがりません。

キャラを見つけても興味を示さないと言うか興味が無い素振りをすると言うか

ともさんも昔はキャラ大好きだったのですが。

でもともさんもほんとはまだキャラが好きなんだと思っております。


ただ 

男だしぁ 小学3ねんせいだしなぁ

あんまりキャラと一緒に写真に写りたがったらあかん歳ちゃうかなオレ?

みたいな背伸び感があるんじゃないか推察しております。

父ちゃんからするとあまりこだわらずにストレートに行動していいと思うけれど

男子たるものも案外繊細なもので

カッコつけたがる揺れ動く小学3年生のオトコゴコロなのであります。



DSCN0053_convert_20121110233820.jpg

キャラ追っかけ黄金期のともさん。

往年のともさんの輝かしいご活躍の姿のなんたる懐かしさ。


まぁこれからもともさんなりの楽しみ方で例の場所での時間を過ごしてくれればいいかぁ

と思う揺れ動くオトコゴコロ世代の父であります。


とまぁ明日にでも例の場所に出かけるような口ぶりでありますが

これがまたまたなかなか行きません 笑






間違っちゃーいませんが!

近所のケーキ屋さんに行きました。

ホールケーキを注文し、バースデーケーキである事を店員さんに告げました。

店員さんからプレートに名前を書きますかと聞かれたのでお願いしました。

店員さん 「お名前は?」

父ちゃん 「○○○です」

店員さん 「わかりました」

とすぐにお店の奥に消える店員さん。


出来上がったプレートを見ると

我が子の名前がおもいっきり 呼び捨て で書いてあった。

くん か ちゃん くらい付けてほしかった…!

名前聞いたなら「くん」か「ちゃん」かどうしますか?まで聞いてほしかった。

と言う訳で

某月某日3歳になられたゆっちゃん。

下の名前がど迫力な印象のプレートでお祝いされました。


DSC_2134+-+コピー_convert_20160606221217

普段あまりケーキを食べないゆっちゃんでありますが

この日はカットされたケーキを完食。

でも

ゆっちゃん、ケーキの食べ進み方が一風変わっておりまして

ミドル層から攻めていかれます。


DSC_2143_convert_20160606220731.jpg


ジェンガを見てる気分になりました。








«  | ホーム |  »

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

maech1973

Author:maech1973
京都市在住です。
とりとめのないブログですがよろしくお願いします。
*注!:京都情報はありません 笑!

カテゴリ

ご挨拶 (10)
 Kyoto  (22)
 東京ディズニーリゾート  (157)
 ヒーロー・男の子向け  (8)
 ヒコーキ  (2)
 お出かけ (42)
日常 (498)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター