2017-04

海の向こうのお話。


夢のホテル話はいったんおいといて。

父ちゃんには姉がおりまして

姉夫婦は先月スペインへ行きました。(志摩じゃなくって)

日本からスペインへはルフトハンザ

スペイン国内の移動はLCCのエアヨーロッパを利用したらしいのですが

そのエアヨーロッパの機内だか空港だかでもらったチラシがこちら








姉が言うにはこのチラシの内容は

パリのディズニーランドが25周年なので

25にちなんでパリのディズニーランドの入園料が

25%OFF!

と書いてあるのだ!と豪語した。


それがほんとなら


太っ腹!!!


ほんとにそう書いてあるのかどうかよくわかりません。

我が姉がスペイン語が読めるなんて聞いたこともないし!


スポンサーサイト

 2017/04 Tokyo Disneylandhotel


なんの事はない写真なのですが、ランドホテルで迎えた朝

DSC00510_convert_20170528224814.jpg

ほぼ毎日、午前6時には起きちゃう早起き怪獣さん2号


DSC00509_convert_20170528224741.jpg

日によっては寝起きが悪くてひじょ~に機嫌ななめな時もあるけれど


DSC00508_convert_20170528224709.jpg

こんな素晴らしいホテルで迎えた朝、機嫌が悪いはずもなく


DSC00507_convert_20170528224638.jpg

起きてすぐちょーご機嫌な様子


DSC00512_convert_20170528224918.jpg

そのかたわらには夢の国でゲットしたウェポンが。気に入ってそばに置いて寝入っておりました。


DSC00513_convert_20170528225002.jpg

ほどなく、こちらも早起き怪獣さん1号もお目覚め。


DSC00520_convert_20170528230059.jpg

爽やかな目覚めのあと、二人の早起きさん怪獣さん1号2号はおとなしく


DSC00521_convert_20170528230119.jpg

するはずもなくそれぞれ手持ちのウェポン、

1号はライトセーバー

2号はバズの剣を持ち

とりあえず

朝のバトルが始まる 笑


午前6時までには起きちゃう怪獣さんたち。

じゃそれ以前に起きてた父ちゃんは何してたかと言うと



DSC00524_convert_20170528231948.jpg


そっと湯を沸かし、コーヒーをいれて

窓際の小さなテーブルにカップを置き

深く椅子に腰かけて


窓からの景色を一人で眺め、心地よくまどろんでおりました。


静かなる至福のひと時。







晩餐会。


2017/04 TokyoDisneylandhotel


DSC00397_convert_20170526213715.jpg

夢の国の夢のようなホテル


DSC00488_convert_20170526213905.jpg

部屋からプロジェクションマッピングも見られるし


DSC00420_convert_20170526213749.jpg

部屋には絵画も飾られてたり(写真の撮り方が下手なのはもーしょーがない)

何気にミッキーさんが描かれてて嬉しい。





そんな

夢の国の夢のようなホテルの初めての夜、初めてのディナー!

さぁ!華麗なレストランの豪華なディナーを!

夜のパレードを見に行く前に早めのディナーということで

さぁ!

これが夢の国の夢のようなホテルの初めての夜、初めてのディナー!

そう!これが!






DSC00433_convert_20170526213842.jpg


部屋でコンビニ弁当だったんだな!これが!

夢の国のホテルにはコンビニがあるんです。



ランドホテルっぽい(?)豪華なシールが貼られてるのがいいんだか悪いんだか。

このシール貼るんだったらちょうど梅干しを隠すように貼ったらいいのに。

梅干しがやけに オレってコンビニ弁当になくっちゃいけないっしょ?影の主役っしょ?

日本人なら弁当にオレいないとさみしいっしょ!?

と強調しているような気がする。


ま、諸事情ありまして部屋でコンビニ弁当ディナーパーティを開催した次第です。


ちなみにともさんのディナーメニューは


DSC00429_convert_20170526213815.jpg

ZARUSOBA & ONIGIRI



夢の国の夢のようなホテルなのになぁ!















お部屋。


2017/04 Tokyo Disneylandhotel

今回のお宿、すっごく贅沢でした…

お部屋はホテルの8階、2部屋続きのファミリールームでございました。

DSC00419_convert_20170524173212.jpg

こんなかんじ。

DSC00514_convert_20170524171916.jpg

部屋の窓からの風景。

DSC00531_convert_20170524172208.jpg

ビッグサンダーマウンテンに

DSC00530_convert_20170524172142.jpg

ともさんの天敵に

DSC00529_convert_20170524172122.jpg

お城!


いい眺めすぎて…

いつまでも眺めていられそうで…

いつまでも此処にいたくなってきて…



ずっとここに住みたいな!!!



ちなみにおふろ

おふろの窓からもお城がバッチリ見えるこの幸せ。

そして

DSC00424_convert_20170524171816.jpg


てれびじょん付きですぜ!旦那!

何気にカーテンは電動ですぜ!旦那!

そしてバブリーなことにジャグジー付きですぜ!旦那!

ジャグジーなんて慣れてないから

スイッチオン!でぶくぶくぶくっ!て作動したはいいものの

止め方がわからなくてパニくりましたぜ!旦那!

(ボタンを長押しすればいいだけだった)

だいたい浴槽がでかすぎて全身すっぽりおさまってしまうのに

ジャグジーでぶくぶくぶくって体が浮きそうになってバランスがとりずらくって

溺れるんじゃないかと1秒思いました!



そして部屋からの眺め、下の方に目を向けると

DSC00538_convert_20170524172257.jpg


素晴らしく美しいお庭が!

きれーだなー

ひとっこひとり誰もいないなー

きっと入っちゃいけないエリアなんだろーなー

なんてことを考えておりました。



このお庭について優しすぎるお方から耳より情報をいただいて

父ちゃんとゆっちゃんがその恩恵にあずかりました。

とても心安らかな気分になれました。


眺めのいい部屋、きれいなお庭のあるホテル。

とても快適に過ごさせていただきました。


アトラクションに行ってないのでホテル話がつづく、

と思います 笑













アトラクションだけじゃないしね

2017/04 Tokyo Disneyland

DSC00360_convert_20170521215130.jpg



今回の夢の国行き、

お義父さん、お義母さん、某・嫁さん、ともさんのグループと

父ちゃんとゆっちゃんのグループに分かれていたので

写真はゆっちゃんばかりが多いです。

KIMG1278_convert_20170521215314.jpg

ゆっちゃんはアトラクションに入るのが苦手なお子さまなので

DSC00110_convert_20170521215100.jpg

父ちゃんとゆっちゃんがディズニーランドで入ったアトラクションの数は

one です!

唯一行けたアトラクションは乗り物に乗るとかシアター系とかじゃなく

鉄砲を撃つ もの。

21_main_visual_name_3_convert_20170521220054.jpg

シューティングギャラリーってアトラクションです。

10発中何命中するか?というもので

ゆっちゃんのスコアは

zero です。

いやしかしたった1つでもアトラクションに行けてよかったです。

一方ともさんグループはたくさんアトラクションをまわれて満足そうでありました。

父ちゃん的にはなんかこー

せっかく夢の国に行ったのにアトラクションに行けなかったのはまぁ残念ではありますが

ゆっちゃん目線、ゆっちゃん感覚で楽しむ夢の国も

なかなかいーかんじでありました!


KIMG1275_convert_20170521215300.jpg


必ず食べるもの。

 2017.04 Tokyo DisneySea

彼の国の甘いもの。

DSC01393_convert_20170519222326.jpg


リトルグリーンまん

DSC01388_convert_20170519222305.jpg


中はチョコ・ストベリー・カスタード3種のクリーム。


DSC01389_convert_20170519222634.jpg


彼の国を訪れると、ともさんは必ずこれを求めます。

緑色の彼らを見てると

ともさんもアレンジを加えたくなったようで


DSC01395_convert_20170519222342.jpg


往年のなんとか3兄弟のようにしてみる 笑



続・お城特集

2017/04 Tokyo Disneyland

お城です!←しつこい

KIMG1265_convert_20170512234017.jpg


DSC00382_convert_20170514070918.jpg



DSC00501_convert_20170514071139.jpg




あぁ!そこ踏んじゃダメ…!

KIMG1268_convert_20170512234032.jpg



お城の中。やっほー!的なことを試みたい彼

KIMG1270_convert_20170513222913.jpg



齢3歳。 全力で意味不明のキメポーズ 笑

DSC00378_convert_20170513221600.jpg



ちなみに手にしてるウェポンは

imgrc0065100159_convert_20170513223956.jpg

トイストーリー バズライトイヤーのおもちゃ。

光って音が鳴ってしゃべります。

3日間の滞在中、実は毎日1個以上ゆっちゃんにおもちゃを買わされました。

買ってくれなきゃ暴れちゃうよ?オーラ全開で推してくるゆっちゃん。

欲しいものがあればとりあえず暴れりゃー必ず手にはいる!

という厄介なクセがつきそうなのでホントは拒否りたかったのですが

他の人の迷惑にもなるし仕方なく。

まぁ夢の国だからこの国では甘々でいっか。たまのことだし。


夢の国では大甘だったので

現実の国(京都)に帰ってからは何か欲しがってもしばらく辛口対応であります。






感謝


2017/04 Tokyo Disneyland

昼間に夢の国で遊ばせてもらったあと、いったんホテル(ディズニーランドホテル!)に戻り休憩。


夜に再び出陣です。きらびやらかなパレードを見に行きます。

DSC00444_convert_20170512233743.jpg

パレードが見えるまでまだ時間あるかな?今のうちに行っちゃう?

と、父ちゃんとともさんで京都にいる時からこれ食べよー!と決めてたけど

昼間に買うチャンスがなかった(めちゃ混みだったので心が折れた)ので

行こう!と二人で向かいます。

DSC00446_convert_20170512233804.jpg

二人でてくてく歩いてお店に到着。そのお店は

DSC00450_convert_20170512233829.jpg

closed!

え?

夢の国の閉園時間=すべてのお店の閉店時間

だと思い込んでた自分が愚かでした。

仕方ないから戻ろう!と皆がいる場所へ戻るとどうも既にフロートはいくつか通過済みだったようで

愚かな親子は

ミッキーさんの乗ったフロートを見逃す。

目指したものは買えないし世界のスーパースターの雄姿は見れんわで

なんだかなー!

でもあとのフロートはまったり見学させていただきました。

DSC00452_convert_20170512233852.jpg

DSC00469_convert_20170512233938.jpg

DSC00462_convert_20170512233915.jpg

いやぁきれいでございました。


で、男二人が食べよー!と言ってたモノの正体がこちら

7708_1_20161221113444.jpg

チュロス。それもお味は

メロンソーダ味

チュロスってこーシナモン味とかがふつーなので

この色!そしてメロンソーダ味~?とすっげー興味があったのですが買えませんでした。

でも翌日

KIMG1281.jpg

じゃーん!

メロンソーダ味のチュロスです!

撮影場所はホテル(ディズニーランドホテル!)の室内です!

実は

奇妙なフードを欲する変な親子を哀れんだすっごい優しい御方が

なんとチュロスをホテルまで届けて下さったんです!!!

それも1本なんかじゃなくいっぱい!!!

チュロスを下さったあと優しい御方は駅に向かわれたのですが

その御方の後ろ姿は神々しく後光がさしているようでありました。

父ちゃん思わず合掌して首を垂れたい気持ちになりました。

いただいたそのチュロスのお味、

優しい御方は う~ん な感じのお味と称されていました。

それが普通一般の感想な様子のようで。


そして父ちゃんとともさんの感想は


イケますなぁ! 笑! 

いやなかなか!いいんじゃない?


よくわからない味覚を持った親子です 笑



ありがとうございました!御馳走様でした!







お城特集


2017/04 Tokyo Disneyland

DSC00116_convert_20170509224112.jpg

お城!

DSC00124_convert_20170509224247.jpg

お城!

DSC00376_convert_20170509224505.jpg

お城!

DSC00128_convert_20170509224431.jpg

お城~!

美しい建築物なので言葉は要らない 笑


今回、手持ち無沙汰にならないよう、昔に父ちゃんが使ってたコンデジをゆっちゃんに持たせました。

DSC00118_convert_20170509224147.jpg

カメラマンになれて上機嫌なゆっちゃん!

DSC00119_convert_20170509224226.jpg

だがしかし

DSC00125_convert_20170509224326.jpg

何枚か撮影したあと、

バッテリーがダウン。ちゃんと満充電したのだけれど

昔のモノを引っ張り出してもやはり電池がダメだったか…

キッズ用のトイカメラがあるんだけど

あれってモニターがちっちゃくって撮ってる満足感が乏しそうなので持参しなかったんだけど

失敗した。

DSC00126_convert_20170509224355.jpg

こんな悲しそうなアマチュアカメラマン・ゆっちゃんの顔を見るとは…

あんまり悲しそうにしてたので

仕方なく父ちゃんのおにゅーのコンデジをゆっちゃんに貸し出してなんとか機嫌をとりましたが

いつカメラを地面に落とすか投げつけるかわからないので

すっげースリリングでありました!





DSC00377_convert_20170509230346.jpg


マーセリンサロン


2017/04 Tokyo Disneyland

DSC00069_convert_20170507071242.jpg


ホテル(ディズニーランドホテル!)に到着。

スーツケースを預けてささっとプリチェックインの手続きを済ませようと思いました(はやくパークにに行きたい)

プリチェックインの手続きをする場所はホテル(ディズニーランドホテル!)内にあるマーセリンサロンにて。

DSC00546_convert_20170507071305.jpg

DSC00067_convert_20170507071036.jpg

DSC00065_convert_20170507070942.jpg

この場所で飲み物とお菓子をいただきながら手続きを。

DSC00054_convert_20170507070738.jpg

DSC00052_convert_20170507070715.jpg

DSC00051_convert_20170507070637.jpg

DSC00046_convert_20170507070531.jpg

DSC00043_convert_20170507070503.jpg

到着してすぐにゴージャスに気分。

でもホテルの説明とかいろいろ懇切丁寧にしていただくので

手続きに結構時間がかかる 笑


DSC00049_convert_20170507070552.jpg


手続きが済んでさぁこれで正式にホテル(ディズニーランドホテル!)の住人だ!




此処です!


2017/04 Tokyo Disneyland

羽田に到着後、バスで夢の国へ。

DSC00017_convert_20170504215104.jpg


バスを降りて夢の国の入口へは行かずにまずはスーツケースを預けにホテルへ。

ついでにプリチェックインの手続きも。


今回のお宿は~


此処です!!!


DSC00033_convert_20170504215141.jpg


ココです!!!


DSC00037_convert_20170504215212.jpg



こっこぉなんでぇすぅ~!!!


DSC00084_convert_20170504220456.jpg


そう!今回のお宿は!


ディズニーランドホテル!!!


もう1回言ってもいいですか?


ディズニーランドホテル!!!


テンションあがりますなぁ!


さぁ中へ!

DSC00040_convert_20170504215238.jpg



入ろうと思ったら

ゆっちゃんが拒絶。


DSC00041_convert_20170504215301.jpg


ちゃう!こんな豪華なホテルに泊まれるはずはない!

いつもはもっとリーズナブルなホテルやんか!

ちゃうちゃうちゃう!こことちゃう!


と思ったのだろーか? 笑


飛行機内でそれ言っちゃダメ!


2017/04 Osaka International Airport



夢の国へ旅立つ日の朝


DSC00013_convert_20170502215933.jpg

いつも通り空港に早く着きすぎて展望デッキで時間をつぶす。


DSC00016_convert_20170502215654.jpg

飛行機に乗る前はご機嫌だったゆっちゃん。

飛行機に乗って覚えた事が一つ。

それは

シートベルトの外し方。

不敵な笑いをうかべながらシートベルトを自ら外し、また装着する。を繰り返す。

必死に「外すな!」と言うもシートベルトを外す事が雲の上でのお楽しみになったようで。

挙句の果てCAさんに父ちゃんが怒られる。



話は飛行機への搭乗時に戻り、

搭乗が始まり、飛行機の座席に座った途端、ゆっちゃんが発した第一声は

「おちる?」

落ちません!!!



飛行機に乗るたびにゆっちゃんはこの禁句を口にするなぁ。




幸せな時間を与えていただいた事に感謝を。




春の日の おもちゃの世界で 老いを知る






DSC00675_convert_20170430212743.jpg



2017/04 Tokyo DisneySea


Toy Story Mania!



基本、乗ってるだけで

あとは手を動かすだけのアトラクションなのに

終わった頃には

息切れが 笑

それにこころなしか

右手も悲鳴をあげてるよう。


昨年もこんなだったかなぁ?


夢の国は今年34周年。

父ちゃんが夢の国に行き始めてはや10年目。

己も歴史を積み重ねてきたという事か。





初めてのイースター。

初めてのディズニーホテル。

良い経験でありました。


そして

なんでそんな優しいんですか?と聞きたいくらい優しい方々に今回も親切にしていただいて

親切な方々のおかげで幸せな時間を過ごす事ができました。

ありがとうございました!


始めてホテル・ミラコスタに足を踏み入れたけれど

野獣と野獣が騒いでしまったのでその雰囲気を味わえなかったのが残念。

















うかつでござった。

靴。

広い場所をひたすら歩き続ける運命だから

とても大事なもの。

新しい靴を買いに行こうと思ってたのに

雑用が多くて買い物に行けませんでした。

いくつか靴はあるものの

長時間あるくのには不向きだなぁとか

雨に濡れたら気持ち悪そうだなぁとか

そんな靴ばかりだから

結局これかぁ。

KIMG1083.jpg

こちら

空港で飛行機に乗る前、スリッパに履き替えなきゃいけない代物です。

金属探知機が天敵な靴でございます。

まるで

搭乗を手間取らせるための嫌がらせのような行為。

すみません。じゃぱんえあらいんず様…


猛攻です。

まわりに海がない所にある

京都水族館。

KYOTO_AQUARIUM-1-1024x681_convert_20170424225101.jpg

淡水生物推しな水族館なのですが

イチ推しなのがこれまたオオサンショウウオ。

20141120175353.png

オオサンショウウオのクリスマスツリーとか

お土産物でもオオサンショウウオまんじゅうとかがあったり。

そしてまた新たな商品がお目見えしたとか。


<京都新聞 4月20日の記事>

オオサンショウウオが茶わんの中を泳いでいる様子を表現した新メニュー

「オオサンショウウオ出汁(だし)茶漬け」を考案した。

 茶漬けは和風だしを注いだ器の中に、

オオサンショウウオ形のゼリーの具を浮かべ、

刻んだすぐきとノリで演出された体のまだら模様は本物そっくり。

焼きおにぎりとともに、両生類の卵をイメージしたタピオカや、

水草に似せた九条ねぎも入っており、

多彩な食感と見た目の遊び心が楽しめる。500円で1日20個限定。


20170420121439cyaduke.jpg


攻め続けるなぁ。京都水族館 笑








近いうちに旅立ちます。

けってい。

夢の国に行くまでに今やってる仕事が終わらない事が決定。

さぁ決断の時だ。

責任をもって仕事にいそしむ父ちゃんとしては

とるべき行動はひとつ。

夢の国行きのすべての予約をキャンセル








し~ませ~ん!


仕事の続きは夢の国から帰ってからにしよう。

そうしよう。

父ちゃんが夢を見てる間、父ちゃん以外の現場の人たち、



がんばれ!



3日連続で夢がかなう場所へ赴きますが

どうも1~2日は雨が降りそうなかんじ。

お天気は仕方ない事ですが

どうか1日だけの雨ですみますように。


カメラ(コンデジ)買ってSDカードも新しいのを買ったし

KIMG1212_convert_20170422222718.jpg

走るゆっちゃんをおいかけながらだけどいっぱい写真を撮りたいと思っております。




酉年。

新年あけましておめでとうございます。



2017年、本年もなにとぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。


スマホに写真がありまして

あれ?これってブログネタにしたっけ?どうだったかな?

記憶が超曖昧でもしかしたらネタにしてたかもしれない写真。

もうネタにしてたかもしんないけどまーいいや、やっちゃえと思った次第です。

時期はお正月シーズンでありました。

1年に1回実家も交えたフルメンバーで

某・日航プリンセスホテル内にある某・鉄板焼店「豊園」さんにお伺いするのが通例。

このリッチな集い、実はJALのマイルを利用してる点がミソであります。

ありがたやJAL様!


KIMG0739_convert_20170419221713.jpg

KIMG0745_convert_20170419221741.jpg

KIMG0747_convert_20170419221815.jpg

KIMG0750_convert_20170419221826.jpg


では得意の食レポを。


KIMG0753_convert_20170419224530.jpg



鉄板の上でお肉がファイヤー!



美味しゅうございました。





あ、前記事で

ホテルを脱走してラウンジへ逃避行の旅路に出たいと書き

なんでラウンジまで来てガッツリメニューを欲するんだ?と某・人物から指摘がありました。

その答えは

父ちゃん

お酒が弱いのでドリンクメニューはちょっと。


じゃラウンジに行く資格ないじゃん!と言われてしまった。


ごもっともかも…



準備万端!

とある場所へ出発する日が近づいております。

行き帰りの飛行機の椅子確保OK!

空の港からのバス予約OK!

とある場所の3デーパスポート人数分確保OK!

夢のようなお部屋確保OK!

とある場所から空の港へのバス予約OK!

これでおさえるものはおさえました!


残る課題は!

仕事。

出発までに何が何でも終わらせないと。

実は今

かなり必死です。

つい最近までそんなに忙しくなかったのに

神様も意外とイケズだなぁ。


とある場所での過ごし方。

父ちゃん的にはもうガツガツする事はなく、行けるだけでいいみたいに思っております。

(素人なりに悟りが開けた気がします 笑)

ただ夢としては

此処に行ってみたいです。

612_main_visual_name_1_convert_20170417221339.jpg

東京ディズニーシー テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ

おっとな~な感じのお店らしくて


雄たけびを上げて

全力で静かな雰囲気を破壊する行為こそ自身の存在価値だと信じて疑わない

そんな若干2名様に御同行いただくと静かなラウンジも一瞬にして特撮映画のロケ地と化す可能性大。


特撮映画の主演級演者2名様を寝かしつけたあと

そっとホテルを抜け出して

閉店(閉園)間近のラウンジに駆け込めないものか 笑

慌てたプリンセスはガラスの靴を落としたらしいけど

慌てた父ちゃんは鉄芯入り安全靴を落とす。

…そんな物語はイヤだな。


父ちゃんがこのラウンジで食べたいものが

海老フライのグレインブレッドサンドウィッチ、フライドポテト添え

1740_1_20151105162949.jpg

いつか行ける日が来るかなぁ?

«  | ホーム |  »

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

maech1973

Author:maech1973
京都市在住です。
とりとめのないブログですがよろしくお願いします。
*注!:京都情報はありません 笑!

カテゴリ

ご挨拶 (11)
 Kyoto  (22)
 東京ディズニーリゾート  (186)
 ヒーロー・男の子向け  (8)
 ヒコーキ  (2)
 お出かけ (43)
日常 (499)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター